TopPage>標準アプリ>SMSMMSメッセージ(メール)>メッセージアプリのボイスメッセージの転用するために保存する方法

メッセージアプリのボイスメッセージの転用するために保存する方法

メッセージアプリのボイスメッセージは、通常は、メッセージアプリのデータとして保存されています。

メッセージアプリでコピーをしても、メッセージアプリ内では、ペースト(貼り付け)するとオーディオファイルとして利用することはできますが、他のアプリでは利用することが出来ません。

ボイスメモや、パソコンでオーディオファイルとして利用するには、個別に保存をする必要があります。


メッセージアプリのボイスメッセージの転用可能に保存する方法

1.メッセージアプリ画面で保存したいボイスメッセージを指で長押しする

ボイスメッセージを指で長押しすると左の画面のようなメニューが表示されます。メニューが表示されたら指を画面から離します。

ios8_ボイスメッセージの個別削除のメニュー

2.メニューの保存を指でタップする

ボイスメッセージの上に表示されたメニューから「保存」を指でタップすると、ボイスメッセージが、オーディオファイル形式で、ボイスメモのデータとして保存されます。

メッセージアプリ上のボイスメッセージの保存画面

これで、メッセージアプリのボイスメッセージが保存されました。


この方法で、メッセージアプリのボイスメッセージを保存すると、iphoneでは、ボイスメモのデータとして保存されます。

iTunesにUSB接続した時に、ボイスメッセージをオーディオフィアルとして、取り出して利用することも可能になります。

ボイスメモアプリ上に表示されたボイスメッセージ

これで、ボイスメッセージが、メールアプリやメッセージアプリなどに添付して送信することも可能になります。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

copyright©2011~2020 iPhoneビギナーズ「いまさら聞けない操作入門マニュアル」 all rights reserved.

「iPhoneビギナーズ「いまさら聞けない操作入門マニュアル」」の記事や画像等の全てのコンテンツについて無断複写・転載・転用を禁止します。