TopPage>iphoneの各部名称・用語と機能>テザリング>テザリングって何?

テザリングって何?

iphone5になってよく耳にするテザリングですが、初めてのスマートフォンがiphoneといった人や、携帯電話からiphoneに乗り換えた人には、何のことやらさっぱり意味不明ですよね。

テザリング?
デザリングじゃないの?

なんて思われる人もいますよね。

このページでは、初心者の人でもわかるテザリングの意味と機能についてご紹介しています。


テザリングとは、インターネット接続?!

テザリングは、英語でTetheringと書きます。デザリングではありませんよ。テザリングです。直訳すると拘束とか、つなぐという意味になりますね。ちょっとなんだか難しいですね。
簡単に言ってしますと、
テザリングは、スマートフォンなどの通信機器を仲介して通信することをいいます。

テザリング

そして、一般的には、インターネットに接続することが多いので、テザリングとは、iphoneなどのスマートフォンを仲介してインターネットに接続することをいいます。

インターネットでデータの通信をすることから、テザリングのことをデザリングと間違われているのかもしれませんね。



テザリングするには、携帯電話会社のオプション契約が必要

日本の場合、テザリングは、iphoneなどのスマートフォンの回線を提供している携帯電話会社のテザリングオプション契約が必要になります。


テザリングできるiphoneは、iphone5以降

そして、アイフォンでテザリング出来るは、iPhone5以降の機種になります。

(とあるアプリを使うとiPhone4Sでも出来ますが、日本の三大キャリヤと呼ばれる携帯電話会社では、テザリング契約をしたiphone5以降の機種のみが認められているので、基本的にはNGなのでテザリングするのはやめましょう。iPhoneビギナーズをご覧の皆さんは初心者の人なので、そんなことをする気にはならないと思いますが。)


iphoneでは、テザリングをインターネット共有と表記されます

テザリング、テザリングと話題ですが、実は、iphoneの設定項目にテザリングという項目はありません。

iphoneでは、テザリング機能でインターネットに接続することをインターネット共有と表記しています。

ですから、テザリングの設定は、インターネット共有項目の設定をすることになります。テザリング設定の方法については、こちらのページでご説明しています。


iphoneのテザリングは3種類

iphoneのテザリングには、通信したい機器とiphoneの接続方法によって、3つの種類があります。

wifi接続によるテザリング
テザリングというと、このWiFi接続によるテザリングのイメージが一番強いかもしれませんね。日本でiphoneのテザリングを最初に公開したKDDIのCMで、外出先での無線接続(WiFi接続)によるテザリングを宣伝していましたしね。
それに、通信したい機器がWiFi通信できれば、ケーブルなどの付属品の不要なので外出時に便利ですからね。
USBケーブル接続によるテザリング
テザリングの通信品質の劣化を少しでも気にするなら、USBケーブル接続によるテザリングもお勧めですね。
USBケーブルが必要になりますが、WiFi通信のできないパソコンなどをテザリングしたい場合には、便利な接続方法です。
Bluetooth接続によるテザリング
以外に思われた人もいると思いますが、Bluetooth通信接続でもiphoneのテザリングは出来ます。
WiFi通信のできないけど、Bluetooth機能はあるといったパソコンなどのテザリング接続の際に利用します。
WiFi通信によるテザリング接続よりも接続距離は短いですが、iphoneの電池の消耗が若干少ないなどのメリットもあります。

iphoneのテザリングの設定方法と接続方法については、こちらのページをご覧ください。





copyright©2011~2020 iPhoneビギナーズ「いまさら聞けない操作入門マニュアル」 all rights reserved.

「iPhoneビギナーズ「いまさら聞けない操作入門マニュアル」」の記事や画像等の全てのコンテンツについて無断複写・転載・転用を禁止します。