TopPage>Apple Pay>Apple Payの機能・出来る事

Apple Payの機能・出来る事

ここでは、Apple Payと利用することでできる機能について、ご紹介しています。

iPhone7からiPhoneにも待望のフィリカチップが搭載され、日本でも、Apple Payの本格利用がされ始めました。

日本では、ガラケーの頃から、携帯にお財布ケータイ機能が付いていたので、とてもすんなりとApple Payが利用されているようにも感じますね。

でも、お財布ケータイを使用していなかった人には、Apple Payって何って思われる人もいると思いますので、簡単にApplePayの機能について、ご紹介しています。


目次インデックスメニュー
1.apple Pay(アップルペイ)ってそもそも何?
2.apple Payで出来ようになる機能

1.apple Pay(アップルペイ)とは

Apple Pay(アップルペイ)って何?って聞かれると、多くの人が、「apple Pay(アップルペイ)ってiPhoneのお財サイフケータイ機能でしょ」と答えると思います。

確かに、Apple Payの機能は、おサイフケータイ機能と似ています。まあ、大きく外れたいませんが、厳密に言うと、Apple Pay=お財布ケータイではありません。


おサイフケータイは、FelicaICチップを利用した非接触型電子決済

おサイフケータイは、ドコモの開発したFelicaICチップ(ソニー開発)を利用したモバイル機器での電子決済システムのことで、名称は、ドコモの登録商標です。

(但し、おサイフケータイのシステムと商標については、auやソフトバンクなんどの他社にライセンス提供されているので、auやソフトバンクのモバイル機器でもおサイフケータイ機能が利用されています。)

おサイフケータイは、FelicaICチップを利用している多くの電子マネーが利用できます。


apple Payは、Appleの提供している非接触型電子決済

apple Payは、Appleが運営提供している非接触型電子決済システムです。

apple Payのシステムの中心は、世界的に利用されているNECICチップのTypeA/B規格を利用したシステムです。

日本のapple PayのみFelicaICチップの非接触型電子決済を併用

apple Payは、日本のみ、NECICチップのTypeA/B規格の他に、ソニーの開発してFelicaICチップを利用した非接触型電子決済システムを導入されており、おサイフケータイと同様に、suica(スイカ)やid、QuickPayなどの電子マネーを使用することが出来るようになっていますが、エディやnanaco、WAONなどの電子マネーには対応していません。


2.apple Payで出来る機能

apple Payで出来るようになる機能は、次のつの機能になります。(ここでご紹介している機能は日本版iPhoneの場合で、海外の場合には、出来るようになる機能が少しだけ異なります。)

クレジットカードによるオンラインで支払い
オンライでのクレジットカードの支払いは、別にApple Payを利用しなくても可能ですが、apple Payを利用することで、Touch IDで簡単にオンラインでクレジットカード決済を行うことが出来ます。
街中での電子マネー決済
apple Payにクレジットカードを登録するとidまたはQuickPayの機能を利用することが出来るので、街中のコンビニエンスストアや店舗での支払いにクレジットカード支払いが簡単に出来るようになります。
モバイルsuica
交通系ICカードのスイカ(suica)のモバイルsuicaを利用することができます。




copyright©2011~2020 iPhoneビギナーズ「いまさら聞けない操作入門マニュアル」 all rights reserved.

「iPhoneビギナーズ「いまさら聞けない操作入門マニュアル」」の記事や画像等の全てのコンテンツについて無断複写・転載・転用を禁止します。