TopPage>Apple Pay>suicaパスワードをコールセンターに電話してリセットしてもらう方法

suicaパスワードをコールセンターに電話してリセットしてもらう方法

ここでは、iPhoneのsuicaアプリのログインパスワードを忘れた時にコールセンターに電話してリセットしてもらう方法をご紹介しています。


suicaアプリのログインパスワードは、suicaアプリの開く時に、複数回以上パスワードの入力を間違うと「しばらく経ってからやり直してください。」とメッセージが表示され、suicaログインパスワードが24時間ロックがかかり、suicaアプリにログイン出来なくなります。

suicaアプリのログインにTouchIDの使用を有効にしてある場合には、TouchIDの誤認識の回数はふくまれませんが、TouchIDではなく、パスワードを複数回以上間違うと、やはり、suicaログインパスワードのロックがかかってしまいます。


何回間違うとパスワードロックがかかるかは、JR東日本では公表していませんが、アイフォンビギナーズの場合、たぶん、5回連続して間違った時に、suicaログインパスワードにロックがかかりました。

suicaアプリのログインパスワードのロックがかかった場合には、次の3つのどちらかの方法を行います。


24時間後に、ログインパスワードをチャレンジする
ログインパスワードを思いだした時には、この方法もいいかもしれません。
モバイルsuica登録メールアドレスを利用してパスワードの再設定する
suicaアプリをインストールした時に登録したsuica登録メールアドレスをiPhoneで受信できる場合には、この方法で、自分でパスワードのロックを解除して、新しいパスワードを再登録することができます。
モバイルsuicaコールセンターに電話してログインパスワードをリセットしてもらう
suica登録メールアドレスも変更等して、利用できない場合には、ここでご紹介しているモバイルsuicaコールセンターに電話してパスワードをリセットしてもらう必要があります。


モバイルsuicaコールセンターに電話してログインパスワードをリセットして再設定する方法

モバイルsuica登録メールアドレスを忘れてしまったり、携帯メールアドレスを変更してしまって、登録したメールアドレスでメールを受信できない場合には、モバイルsuicaコールセンターに電話をして、オペレータにログインパスワードを一度リセットしてもい、その後、suicaアプリで新しいログインパスワードの再設定を行います。

モバイルsuicaコールセンターは、iPhoneにsuica利用が可能になった頃に比べると待ち時間は短くなっていますが、それでも、なかなかつながらいこともあります。

また、コールセンターに電話がつながっても、パスワードの再設定するまで、たぶん、スムーズにいっても、10分程度はかかる(アイフォンビギナーズの場合には、約15分かかりました)と思いますので、時間に余裕のある時に電話したほうがいいかと思います。



1.モバイルsuicaコールセンターに電話する

モバイルSuicaコールセンターに電話をします。モバイルsuicaコールセンターの対応時間は、7:00~23:00の間となっています。

メッセージガイダンスに従って、番号をプッシュして、オペレーターにつながったら、suicaログインパスワードがロックしてしまったことを伝えます。


2.本人確認の上、パスワードをリセットしてもらう

suicaログインパスワードを忘れたしまった場合でも、オペレーターから現在のパスワードを教えてもらうことは出来ません。

オペレーターによる本人確認の後、現在のパスワードをリセットしてもらい、自分で新しいログインパスワードを再登録します。

本人確認は、モバイルsuicaを利用している携帯端末の電話番号、漢字氏名など、オペレーターの質問に答える形式となります。


3.iPhoneのsuicaアプリの画面で、パスワードの再登録を行う

パスワードをリセットしてもらった後は、オペレーターの指示に従って、suicaアプリの画面を使った、新しいログインパスワードを再登録します。

以上で、コールセンターでsuicaパスワードロックを解除してもらう方法は、終了です。suicaパスワードは忘れないようにしましょう。




copyright©2011~2020 iPhoneビギナーズ「いまさら聞けない操作入門マニュアル」 all rights reserved.

「iPhoneビギナーズ「いまさら聞けない操作入門マニュアル」」の記事や画像等の全てのコンテンツについて無断複写・転載・転用を禁止します。