TopPage>iphoneの各部名称・用語と機能>iPhoneの名前について

iPhoneの名前について

iphoneを長く利用している人の中にも、iPhoneの名前について、あまり知らない人も以外にいますね。

それは、利用者が設定せずに、iPhoneの初期設定の際に、自動的に付けられているからです。

ここでは、iPhoneの名前についてご紹介しています。


iPhoneの名前について

iPhoneの名前とは、利用者が、そのiPhoneを識別しやすいようにiPhoneにつけられた名前(識別名称)のことです。

iPhoneの名前は、iPhoneの識別名称なのですが、あくまでも、利用者のための識別名称であって、実際の通信やアプリなどでは、シリアル番号や、IMEI番号、ICCID番号などで識別されます。

iphone_設定アプリ一般項目iPhone名前

iPhoneの名前は、自動的に付けられている

iPhoneの名前は、iPhoneの初期設定の時に、自動的に設定されます。

iPhoneの初期設定の時に自動的に設定されるiPhoneの名前は、〇〇のiPhone(〇〇は利用者の名前)や、iPhoneのみだったりします。

iPhoneを初期設定した時noiPhoneのiOSのバージョンや、初期設定の際にAppleIDを登録したかどうかによって自動設定される形式は異なります。

Apple IDを初期設定の際にセット(登録)した場合には、Apple IDの表示名称+のiPhoneとなります。


iPhoneの名前は変更できる

iPhoneの名前は、自動的に設定されますが、設定されたiPhoneの名前は、変更することができます。

iPhoneの名前の変更方法については、こちらをご覧ください。



iPhoneの名前の利用先

iPhoneの名前が、実際に利用されている主なところでは、次の2つの機能です。

デザリング機能
Wi-Fi接続や、Bluetooth接続のアクセスポイント名として、iPhoneの名前は利用されています。
AirDrop機能
AirDrop機能の相手先名として、iPhoneの名前が利用されています。

デザリング接続する際にパソコン側で表示されるWi-Fiアクセスポイント(例)

パソコン側のWiFiテザリング設定02

AirDropでのiPhone名前の表示例

airdorp_連絡先iphoneを選択


iPhoneの名前に本名が入っている人注意が必要!

iPhoneの名前が利用されているデザリング機能や、AirDrop機能は、自分だけでなく、相手側にも自分のiPhoneの名前が表示されます。

そのため、iPhoneの名前に本名が入っている人は、少し注意した方がいいでしょう。

不用意に本名を明示するのは、非常にリスクが高い行為になりますので、表示されても問題の無いiPhoneの名前に変更しておきましょう。


copyright©2011~2021 iPhoneビギナーズ「いまさら聞けない操作入門マニュアル」 all rights reserved.

「iPhoneビギナーズ「いまさら聞けない操作入門マニュアル」」の記事や画像等の全てのコンテンツについて無断複写・転載・転用を禁止します。