TopPage>iphoneの各部名称・用語と機能>iPhoneの脱獄(ジェイルブレイク)って何?

iPhoneの脱獄(ジェイルブレイク)って何?

ネット上で、iPhoneに関する事柄を検索していると、時々、iPhoneの脱獄(ジェイルブレイク)という言葉を見かけることがあります。

iPhoneビギナーズは、iPhoneの脱獄はお勧めしませんが、ネット上で検索していると出てくるので、どうしても気になってしまう人もいるかと思います。

iPhoneビギナーズをご覧の人にとっては、関係ない言葉だと思いますが、このページでは、iPhone初心者のためにiPhoneの脱獄について、簡単にご説明したいと思います。



目次インデックスメニュー
そもそもiPhoneの脱獄って何?どういう事?
iPhoneの脱獄をすると何か出来るの?
iPhoneの脱獄のデメリットについて

そもそもiPhoneの脱獄って何?どういう事?

iPhoneの脱獄とは、簡単に言うと「iTunes Storeで公開されているApple公認のアプリ以外のアプリを使用できるようにしたり、iOSの操作や機能の追加修整が行える状態にすること」を言います。


iOSで動作するiPhoneなどの機器は、Apple公認アプリしか利用できない

iPhoneやiPadなどのiOSで動作する機器(ディバイスとも言いますね。)は、Appleの審査を通過したアプリ以外は使用できないようになっています。

また、iOS自体についても、機能の追加や修整を行うことは出来ません。

アプリについては、使用できないというより、インストールすることすら出来ないようになっています。

一方、アンドロイドのスマートフォンは、GoogleのAndoroid-OSで動作するスマートフォンですが、App Storeと同様に、Google Playでアプリが提供されていますが、アンドロイドのアプリは、Google Play以外のWebページでもアプリが公開提供されています。

アプリの選択度の自由は、iPhoneよりアンドロイドの方が高んです。


なぜ、非公認アプリを使用できるような状況にすることを脱獄と呼ぶのか?

iPhoneなどのiOSで動く機器をApple非公認アプリを使用できる状態にすることをなぜ脱獄と呼ぶかというと、iPhoneは、通常は、Appleの管理する範囲でしか使用することが出来ません。

iPhoneに手を加えて、そのAppleの管理から抜け出して、アンドロイドのように自由にアプリをインストールして使用できる世界に逃げ出すの行為を、Appleからの囚われの身から抜け出すので、脱獄を呼ばれています。


iPhoneの脱獄をすると何か出来るの?

iPhoneを脱獄状態にすると、次の様なことが出来るようになります。

古いiOSを使用することが出来る
iOSは、バージョンアップ(アップデート)が提供され始めたある一定の期間以外は、一度アップデートしたバージョンから古いバージョンのiOSに戻すことは基本的には出来ませんが、脱獄状態であれば、条件させ整えば古いバージョンのiOSに戻すことが出来るようになります。
Apple公認アプリ以外を使用することが出来る
APP Storeで提供されているアプリ以外もインストールして使用することができます。
非公認アプリを使用すると、Apple公認アプリでは出来ないことが出来たりします。
標準アプリの電話アプリ以外を利用することが出来るようになります。iPhoneの電話アプリは使いやすいとは言い難いので、標準の電話アプリに無い機能には魅力を感じる人もいるかもしれませんね。、

iPhoneの脱獄のデメリットについて

先ほどのiPhoneで出来ることを見ると、iPhoneの脱獄は、とても魅力的に映りますが、メリットと同じくらい、脱獄には、次のようなデメリットがあります。

脱獄状態のiPhonwは、Appleの保証対象外となります
iPhoneを工場出荷状態にリセットすると大丈夫ということも聞きますし、内部メモリに痕跡が残るで、工場出荷状態にリセットしても保証対象外になるという話もあります。
脱獄のアプリが原因でホームボタンやスリープボタンの動作異常になった場合には、工場出荷状態にリセットすることも出来なくなるので、脱獄するなら保証対象外になると理解するのが無難でしょう。
非公認アプリによる動作不良になる可能性
リンゴループと呼ばれる動作不良に遭遇する可能性が高くなります。
アプリ自体が動作不良になるだけでなく、iOSの基本操作が出来なくなったり、動作不良を起こす可能性があります。
脱獄アプリは、多くの人が使用しているわけではなく、また非公認なので、動作不良の解消方法については、自力で行わないといけなくなります。
非公認アプリによるウィルス感染の可能性
パソコンと同様ですが、インストールするアプリやプロファイルがウィルス感染している可能性が高くなります。
iOSのアップデートが面倒になる
Appleから最新のiOSがリリースされても、最新のiOSに対応する脱獄するツールが無いため、すぐにはアップデートすることは出来なくなります。
アップデート出来る環境が整った場合でも、一旦、正規のiOSにアップデートしてから、脱獄化を行い、アプリをインストールする必要がありますので、非常に面倒な作業になります。
国によっては、違法行為になる
アメリカなどは、脱獄行為が違法行為となります。日本については、グレー状態ですが、今後、違法行為となる可能性もありますね。



copyright©2011~2020 iPhoneビギナーズ「いまさら聞けない操作入門マニュアル」 all rights reserved.

「iPhoneビギナーズ「いまさら聞けない操作入門マニュアル」」の記事や画像等の全てのコンテンツについて無断複写・転載・転用を禁止します。