TopPage>Apple Pay>iCloud.comから削除したApple PayカードをiPhoneから削除する方法

iCloud.comから削除したApple PayカードをiPhoneから削除する方法

ここでは、iCloud.com(アイクラウド)から削除したApple PayカードをiPhoneから削除する方法をご紹介しています。

iPhoneを紛失してまった時の対処としiCloud.comからApple Payカードを削除した場合、iPhoneが見つかったら、walletアプリで表示が残っているApple Payとして登録したクレジットカードのWalletアプリからの削除を行っておきましょう。

iCloud.comにサインインしてApple Payに登録済みのカードを削除する操作方法については、こちらのページをご覧ください。


iCloudにサインインして削除したApple Payの登録カードをWalletアプリから削除する方法

iCloud.comにサインインして、Apple Payに登録してあるカードを削除した場合には、カードは使用不可となりますが、iPhoneのWalletアプリに削除したカードの表示は残ります。

削除処理したカードを復活させる場合にも、iCloud.comから削除した場合には、Walletアプリに表示が残っているカードの削除処理を行う必要があります。

iCloudから削除したカードのWalletアプリの表示画面

iCloud画面では、一括でカード削除処理が出来たのですが、Walletアプリから削除する場合には、登録されているカードを1つずつ行う必要があります。

iCloudから削除したApple Payの登録済みカードを削除するには、次の操作手順で行います。


Walletアプリを開く
削除処理するカードを選択する
削除を実行する


1.Walletアプリを開く

ホーム画面のWalletアプリアイコンを指でタップして、Walletアプリを開きます。

Walletアプリアイコン

2.削除処理するカードを選択する

walletとApplePayの設定画面のカード欄に表示されているカードから削除したいカードを指でタップして選択します。

Walletアプリ画面で、iCloudから削除したカードを選択する

3.削除を実行する

iCloud.comから削除されたカードを選択すると、「このカードは使用できません。このカードを削除して、追加し直してください。」と表示されています。

削除を実行するには、その下に表示されている「カードを削除」ボタンを指でタップします。

iCloudから削除したApplePayカードの削除

カードの削除確認画面が表示されますので、削除のところを指でタップして、削除を実行します。

iCloudから削除したApplePayカードの削除確認画面

これで、iCloud.comから削除したApple Payカードが、iPhoneから完全に削除されました。




copyright©2011~2020 iPhoneビギナーズ「いまさら聞けない操作入門マニュアル」 all rights reserved.

「iPhoneビギナーズ「いまさら聞けない操作入門マニュアル」」の記事や画像等の全てのコンテンツについて無断複写・転載・転用を禁止します。