TopPage>Apple Pay>Apple Payに登録して利用できるドコモのdカードプリペイドはチャージ手数料に注意

Apple Payに登録して利用できるドコモのdカードプリペイドはチャージ手数料に注意

ドコモから発行されたdカードプリペイドについてご紹介しています。


日本で利用できるプリペイドカードは、流通系ではセブンアンドアイの発行しているナナコ、イオンの発行しているワオン、楽天カードの発行しているエディ、交通系ではJR東日本の発行しているsuica、株式会社PASMOが発行しているパスモ、通信系では、auの発行しているauWalletプリペイド、ドコモの発行しているdカードプリペイドなどがあります。

Apple Payに登録して利用できるプリペイドカードは、当初、JR東日本の発行しているsuicaのみでしたが、auの発行しているauWalletプリペイドカードがApple Payに登録できるようになり、さらに、ドコモが発行するdカードプリペイドもApple Payに登録して使用できるようになりました。


dカードプリペイドの特徴

dカードプリペイドの特徴としては、主なところは次の6点です。

クレジットカードと違い、中学生以上なら申し込みが出来る
Apple Payに登録して利用することが出来る
国内外のマスターカード加盟店で使用可能
プリペイド式なので事前チャージが必要
使用ポイントが貯められる

クレジットカードと違い、中学生以上なら申し込みが出来る

dカードプリペイドは、クレジットカードではありませんので、未成年の人でも、中学生以上の人なら申し込みをすることが出来ます。

発行開始当初は、発行は、ドコモの携帯電話回線やドコモのインターネット回線などを契約している人に限られていましたが、現在では、三井住友VISAカードとの提携がされ、ドコモとの回線契約者以外でも、三井住友VISAカードの公式サイトから申し込むことが可能になっています。



Apple Payに登録して利用することが出来る

dカードの一番の特徴としては、やはり、Apple Payに登録して利用できる点ですね。

チャージ式のプリペイドカードは他にも複数の種類がありますが、冒頭でご紹介しましたが、日本でApple Payに登録して使用できるチャージ式のプリペイドカードは、限られいるので、Apple Payを利用者にプリペイドカードの選択肢が増えたことはうれしいですね。

Apple Payに登録して使用する方法も、先行してApple Payに対応しているauの発行しているauWalletプリペイドカードと同様に、dカードだからといって特別なことをしなくていいのも便利です。

街中のお店の店頭でApple Payとして支払いを行った場合には、idとして決済されます。



国内外のマスターカード加盟店で使用可能

プリペイドカードですが、国際クレジットカードのマスターカードの機能があり、支払い出来る金額は、チャージされた残額までとなりますが、国内外のマスターカード加盟店で、普通のクレジットカードと同様に支払いを行うことが出来ます。

子供にクレジットカードの家族カードを持たせるのはちょっと思っている親御さんなど、子供用にdカードプリペイドを作り、必要な金額だけチャージして利用させるなんて方法もできますね。



プリペイド式なので事前チャージが必要

dカードプリペイドは、その名前のあるように、プリペイドカードなので、使用するには事前にチャージする必要があります。

dカードプリペイドへチャージする方法は、次のつの方法となります。

現金によるチャージ
ローソンのレジで、1000円から49,000千円まで範囲で1円単位で現金によるチャージをすることが出来ます。
コンビニのローソンで現金チャージ出来る点はauWalletプリペイドと同様ですが、auWalletプリペイドの場合、auショップやPiPitで現金チャージすることが出来ますが、dカードプリペイドの場合、ドコモショップでの現金チャージは現在のところ対応していません。
ドコモ料金払いによるチャージ
ドコモと契約している人の場合には、月々のドコモの料金に合算払いによるチャージをすることが出来ます。
dポイントによるチャージ
dカードプリペイドの使用に応じて貯まるdポイントを1点1円でチャージすることが出来ます。
クレジットカードによるチャージ
VISAまたはマスターカードのクレジットカード払いによるチャージをすることが出来ます。
ただし、クレジットカード払いによるチャージの場合には、1回につき200円の手数料が発生するので注意が必要です。
auWalletプリペイドの場合には、クレジットカード支払いで手数料は現在、発生しません。
インターネットバンキングからのチャージ
インターネットバンキングの提供されている銀行口座からのチャージをすることが出来ます。(チャージする際には、手数料が発生します。)

チャージする際には、手数料の発生する方法がいくつかあるので、注意が必要ですね。


使用ポイントが貯められる

dカードプリペイドを利用するメリットの一つに、dカードプリペイドを支払いに利用すると、次のようにdポイントが貯められる点ですね。先程ご紹介しましたが、貯まったポイントはチャージに使用できるので便利ですね。

税込み200円毎にdポイントが1ポイント貯まる
ローソンでの商品購入時の支払いでdカードプリペイドを使用した場合には、税抜き金額の3%がdポイントとして貯まる
dポイント加盟店の場合、dポイントの加算がある場合がある




copyright©2011~2020 iPhoneビギナーズ「いまさら聞けない操作入門マニュアル」 all rights reserved.

「iPhoneビギナーズ「いまさら聞けない操作入門マニュアル」」の記事や画像等の全てのコンテンツについて無断複写・転載・転用を禁止します。