TopPage>iphoneメール>auのメールアドレスを変更すると@au.comドメインに変更になります

auのメールアドレスを変更すると@au.comドメインに変更になります

auは、2019年5月15日から、携帯メールとして発行してきた〇〇〇@ezweb.ne.jpのメールアドレスの新規発行を終了し、新たに〇〇〇@au.com形式のメールアドレスの発行を開始しています。


それに伴い、今まで発行してauユーザーが使用している〇〇〇@ezweb.ne.jpのメールアドレスについて、ユーザーがメールアドレスの変更を行った場合、@以下のドメインが変更前の@ezweb.ne.jpから@au.comに変更となります。

auのメールアドレスは、@ezweb.ne.jpの形式だと思っている人など、メールアドレスの変更確認画面で、「お客様のメールアドレスは、〇〇〇@au.comとなります。」と表示されて、「えー」と思われた人もいるかもしれませんね。







目次・メニュー
1.auのキャリアメールは、ブランド統一のため@au.comに変更となりました
2.2019年5月15日以降も@ezweb.ne.jp形式のメールアドレスは使用できます
3.既存の@ezweb.ne.jpのメールアドレスの終了期限は設けられいません


auのキャリアメールは、ブランド統一のため@au.comに変更となりました

若い人は知らないかもしれませんが、auは、ガラケー時代には、NTTドコモのiモードに対応して、EZWebという名称で携帯電話からのインターネット接続サービスや、EZメールという名称で写真・動画などの送受信が出来る携帯メールのサービスを提供してきました。

そのころのauのサービスには、EZ「着うた」やEZ「「着うたフル」など、EZという名前が付いていました。

そのころは、まだスマートフォンなどもなく、携帯電話会社がそれぞれ独自の技術や仕様によって、携帯電話機からインターネットを利用する形だったため、顧客にインターネットサービスが出来ることをイメージする名前が必要だったんですね。

そのため、auのキャリアメールの携帯メールアドレスも、@ezweb.ne.jpドメインで発行されていました。






iPhoneやスマートフォン時代になり、携帯電話会社独自のインターネット接続は不要に

現在では、iPhoneやスマートフォンの時代となり、携帯電話が独自仕様でインターネット接続サービスを提供する時代は終了に近づきました。

それに伴い、EZWebやEZメールといった名称もauの広告媒体では見かけなくなりました。

キャリアメールのドメイン(@以下の部分)は、別にezweb.ne.jpのままでもいいのでしょうが、NTTドコモもソフトバンクも、キャリアメールのメールアドレスのドメイン(@以下の部分)は、@docomo.ne.jpや@softbank.jpで、ブランド名とキャリアメールのドメインが統一されているおで、auとしても、auだけが、メールアドレスのドメイン(@以下の部分)が、ブランド名になっていない状況になっているよりは、統一した方がいいという判断だったのではないでしょうか?


2019年5月15日以降も@ezweb.ne.jp形式のメールアドレスは使用できます

@au.comのメールアドレスが発行されても、今まで使用してきている@EZWeb.ne.jp形式おメールアドレスの使用が出来なくなるわけではありません。

@EZWeb.ne.jp形式のメールアドレスも今まで通り使用することは出来ます。

ソフトバンクも、ソフトバンクになる前のボーダフォン時代に取得した〇〇〇@〇.vodafone.ne.jpのメールアドレスも今でも利用することが出来るようになっています。実は、アイフォーンビギナーズも、ついこの間まで@〇.vodafone.ne.jp形式のメールアドレスを使用していました。

ちなみに、ソフトバンクも、〇〇〇@〇.vodafone.ne.jpのメールアドレスの変更を行うと、@i.softbank.jpドメインのメールアドレスに変更されますね。


@au.com形式のメールアドレスに変更しても、1つ前に@EZWeb.ne.jp形式のメールアドレスに戻す事は出来ます

auのキャリアメールアドレスは、@より前の部分を変更しても、変更してから540日以内であれば、1つ前のメールアドレスに戻す事が出来ます。

この場合、@以下のドメインも、昔の@EZWeb.ne.jpに戻ります。






既存の@ezweb.ne.jpのメールアドレスの終了期限は設けられいませ

auのキャリアメールのドメインが@au.comに変更されても、既存の既存の@ezweb.ne.jpのメールアドレスの終了期限はとくに設けられていませんので、メールアドレスの変更を行わなければ、現時点では、将来的に@ezweb.ne.jpのメールアドレスは使用することは出来ます。

この点も、ボーダフォンからソフトバンクに変更になった時と同様ですね。




copyright©2011~2020 iPhoneビギナーズ「いまさら聞けない操作入門マニュアル」 all rights reserved.

「iPhoneビギナーズ「いまさら聞けない操作入門マニュアル」」の記事や画像等の全てのコンテンツについて無断複写・転載・転用を禁止します。