TopPage>iphoneの各部名称・用語と機能>Apple ID>iMessage機能へのApple IDのサインイン方法について

iMessage機能へのApple IDのサインイン方法について

ここでは、iMessage機能を有効にするためのApple IDのサインイン方法についてご紹介しています。

iMessage機能にApple IDでサインインすることを、iMessage機能をアクティベートするとも言います。


iMessage機能へのApple IDのサインインサインイン手順

iMessage機能へのApple IDのサインインの手順は、次のようになります。


設定アプリを開く

設定アプリアイコンを指でタップして、設定アプリ画面を開きます。

iPhone設定アプリ

iMessage設定画面を開く

設定アプリ画面を指で下にスライドさせるとメッセージという項目がありますので、そこを指でタップして、iMessageの設定画面を開きます。

設定アプリ_メッセージ項目

送受信設定画面を開く

開いたiMessage設定画面を指で下にスライドさせ、「送受信」という項目を表示させます。

送受信の項目の右側には、Apple IDでサインインしていない場合には、あなたの携帯電話番号が表示されていると思います。

そこを、指でタップしてiMessageの送受信設定画面(アクティベート画面)を開きます。

iMessage_送受信項目




Apple IDでサインインする

開いたiMessageの送受信設定画面は、iMessageを利用するApple IDと送信先に表示する送信者(あなた)の名称を設定する画面になります。

画面の上部に、「iMessageにApple IDを使用」という項目がありますので、そこを指でタップして、Apple IDでサインインします。

iMessage_AppleIDを使用

Apple IDとパスワードを入力する画面が表示されますので、そこに、サインインするApple IDとパスワードを入力します。

入力したら、サインインのアイコンを指でタップします。

iMessage_AppleIDサインイン画面

確認コードを入力する

確認コードがSMSメッセージで送られてきますので、表示された確認コード入力画面に入力します。

(確認コードとは、2ファクタ認証番号の事です。)

Apple IDに2フェクタ認証を設定していない場合には、確認コードの入力画面は表示されません。

iMessage_確認コード入力画面

確認コードが受信されない場合

Apple IDとパスワードを入力しても、iPhoneに確認コードが受信されない場合には、次の方法で再送信を行います。

確認コード入力画面で、「確認コードを受信されませんでした?」と表示されているところを指でタップします。

iMessage_確認コード再送信依頼

確認コードの再送信依頼メニューが表示されますので、「コードの再送信」または「SMSで送信」のいずれかを指でタップして、確認コードの再送信を行います。

2ファクタ認証再送付依頼画面

iCloudにApple IDでサインインしていない場合

iCloudにApple IDでサインインしていない状態で、iMessage機能にApple IDでサインインした場合には、iMessage機能でサインインしたApple IDをiCloudでもサインインして使用するかどうかの確認画面が表示されます。

次のどちらかを選択して指でタップします。

iMessageのApple IDと同一のApple IDでiCloudを使用する場合
サインインを指でタップします
iMessageとは異なるApple IDでiCloudを利用する場合
ほかのApple IDで使用を指でタップします
iMessage_AppleIDサインイン_iCloudのAppleID確認画面

iMessageの送受信をApple IDに設定する

Apple IDにサインインしたら、iMessageで使用するApple IDを設定します。

iPhoneに1つのApple IDしかサインインしていない場合には、特に設定する必要はありません。サインインしたApple IDと携帯電話番号にチェックが入っていると思います。

複数のApple IDでサインインしている場合には、iMessageで使用するApple IDを指定します。


以上で、iMessage機能へのApple IDのサインインは完了です。





copyright©2011~2020 iPhoneビギナーズ「いまさら聞けない操作入門マニュアル」 all rights reserved.

「iPhoneビギナーズ「いまさら聞けない操作入門マニュアル」」の記事や画像等の全てのコンテンツについて無断複写・転載・転用を禁止します。