TopPage>iphoneの各部名称・用語と機能>iOSについて>iOSって何に?

iOSって何に?

iphoneの話題に関連して時々耳にするのが、このiOS(アイオーエス)ですね。初めてiphoneを購入する人、特に年配の方からすると、横文字でなんだか難しいそうな響きのする言葉かもしれませんね。

iosはiphoneの心臓部

iphoneは、このiosが無いと機械として利用することができません。
簡単に言うとios(アイオーエス)は、iphoneを動かく基本ソフトを理解するとわかりやすいと思います。

iphoneを含むスマートフォンは、実は小さなパソコンと同じで動かすためにパソコンのWindows(ウィンドゥーズ)と同じような基本ソフトウェアのOS(オペレーションシステム)が必要となります。そして、iphone用のOS(オペレーションシステム)の名前がios(アイオーエス)です。以前は、iphoneOSという名前でしたが、2010年にiOSという名前に変更されました。


iosの後ろにつく数字は、バージョンを表しています

パソコンと同じように、iosも毎年のように新しい機能を持った新しいものがApple(アップル)から提供されています。
ios5とかios6とかのようにiosの後ろつく数字は、ios(アイオーエス)のバージョン(種類)を現しています。


新しいiosへの変更は利用者が行う

新しいiosへの変更は、自動的には行われません。なぜかというと、新しいiosにすることで利用者が使っているiphoneアプリによっては、新しいiosにすると利用できない可能性があるからです。

ですから、Appleから新しい機能を持ったiosが、提供されるとiphoneをiTunesなどに接続した際にお知らせが表示されます。表示されるメッセージには、新しいiosにするか、そのままのiosのままにするかの選択画面が表示されます。


初心者の方は、新しいiosが提供されてもしばらく様子を見てから変更がおすすめ

新しいiosが提供されるということは、新しい機能が追加されたり、機能がよくなるケースですので、すぐにでも新しいiosに変更したいと思うかと思いますが、初心者の方は、新しいiosが提供されても、しばらくの間は、iosを変更せずに様子を見ることをお勧めします。

ご自分の利用しているiphoneアプリが使えなくなると困りますから、アプリの制作者(提供元)による新しいiosとの互換性(対応性)を確認してから、新しいiosに変更することが大事だと思います。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

copyright©2011~2020 iPhoneビギナーズ「いまさら聞けない操作入門マニュアル」 all rights reserved.

「iPhoneビギナーズ「いまさら聞けない操作入門マニュアル」」の記事や画像等の全てのコンテンツについて無断複写・転載・転用を禁止します。