iOS7になってすぐにスポットライト検索(Spotlight)画面が出せるようになった

皆さん、スポットライト検索機能を上手に使いこなしていますか?
iOS7になってiPhoneの便利機能の一つのスポットライト検索(Spotlight検索)が使いやすくなりました。
iPhoneをドラえもんのポケットのように使うには、このスポットライト検索機能を上手に使いこなしましょう。





スポットライト検索の入力項目がすぐに出せるようになりました

iOS6までは、スポットライト検索の入力画面は、まずホーム画面の一番最初に戻ってから、ホーム画面をスワイプするか、画面によっては、ホームボタン2回押すかすると表示されていまし。

iOS6のスポットライト検索画面

スポットライト検索画面_ioOS6


iOS7になってからは、どのホーム画面でも、ホーム画面を下にスワイプすると、すぐにスポットライト検索の入力画面を表示することができるようになりました。
変更内容は、とても微々たるものですが、何か検索するときに、今までは、表示されているホーム画面によって出し方が違っていましたが、今回から、どのホーム画面でも同じ動作でスポットライト検索の入力画面が表示できるようになったのは、非常にわかりやすくていいと思いますね。

iOS7のスポットライト検索画面

スポットライト検索画面_ios7_出し方
スポットライト検索画面_ios7


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

copyright©2011~2020 iPhoneビギナーズ「いまさら聞けない操作入門マニュアル」 all rights reserved.

「iPhoneビギナーズ「いまさら聞けない操作入門マニュアル」」の記事や画像等の全てのコンテンツについて無断複写・転載・転用を禁止します。