TopPage>iphone修理&故障不具合の時の対処方法>auとソフトバンクのショップではAppleCare+の契約は出来ない

auとソフトバンクのショップではAppleCare+の契約は出来ない

iPhoneの破損や故障に備える補償制度に、Appleが提供する有料の保証サービス「AppleCare+」があります。


ちょっと間違いやすいのですが、Appleは販売している製品に対しての「Apple Care」(+は付かない)という購入後1年間の製品保証サービスを提供しています。

そして、そのAppleCareの期間を2年間に延長して、破損時の修理や液晶画面パネルの交換を割安な金額で行える有償の保証サービスが、「AppleCare+(プラス)」です。尚、iPhoneのAppleCare+の正式名は、「Apple Care + for iPhone」といいます。

この有償の保証サービスのAppleCare+に加入するには、通常は、iPhoneを購入した携帯電話会社のお店か、AppleStoreなどで行います。





auとソフトバンクの携帯ショップでは、iphoneの購入時でもAppleCare+単体の契約は出来ない
AppleCare+に携帯電話会社独自の保証をプラスした補償オプションが提供開始
auとソフトバンクで新規購入したiPhoneでAppleCare+単体に加入する方法


auとソフトバンクの携帯ショップでは、iphoneの購入時でもAppleCare+単体の契約は出来ない

冒頭にご紹介したように、今までiPhoneを携帯電話ショップで購入した場合、iPhoneの購入時のオプション契約の一つとして、Appleの提供しているAppleCare+の申し込みが出来ました。

ところが、NTTドコモを除く、auとソフトバンクの携帯ショップでは、2017年9月22日以降は、その携帯ショップで新しくiPhoneを購入した場合でも、このAppleCare+の契約が出来なくなっています。






AppleCare+に携帯電話会社独自の保証をプラスした補償オプションが提供開始

なぜ、auとソフトバンクの携帯電話ショップで、AppleCare+の契約が出来なくなったかとというと、auとソフトバンクでは、AppleCare+を含んだ携帯電話会社(キャリア)のiPhone補償サービスの提供が始まったからです。

2017年9月21日までは、au、ソフトバンク、NTTドコモともに、AppleCare+の契約申し込みと、それとは無関係の携帯電話会社の携帯端末の補償サービスを提供してきました。

iPhone以外のスマートフォンや、ガラケー端末の場合には、通常、端末製造メーカーとしての1年間のメーカー保証のみで、「ユーザーの不注意による破損」や「1年以降2年以内の自然故障した場合の修理金額の補填サービス」に対応するが携帯電話会社(キャリア)の提供している有償の補償サービスというように、ユーザーから理解しやすい補償サービスになっています。

これが、iPhoneになると、製造会社のAppleが有償の2年間の保証サービスを提供しているので、携帯電話会社の提供している有償の携帯端末の補償サービスと重複する部分があり、どちらに加入した方がいいのかという問題がありました。

そこで、auとソフトバンクでは、AppleCare+の保証サービスを含んだ携帯電話会社独自の有償の携帯端末の補償サービスの提供を開始しました。

au
AppleCare+ & au端末サポート
ソフトバンク
あんしん保証パック with AppleCare Services

それぞれの補償内容は違いますが、共通しているのは、auの「AppleCare+ & au端末サポート」とソフトバンクの「あんしん保証パック with AppleCare Services」の両方ともに、月額支払い制で、AppleCare+で保証されない2年間以降の破損や故障についても、補償サービスが付くという点です。

auの「AppleCare+ & au端末サポート」とソフトバンクの「あんしん保証パック with AppleCare Services」の補償内容については、こちらのページをご覧ください。


NTTドコモの場合には、AppleCare+の加入申込みに対応しています

NTTドコモの場合には、現在でも、iPhoneを新規に購入した時に携帯電話ショップにてAppleCare+の加入申し込みを行うことが出来ます。

NTTドコモで購入したiPhoneに加入できる補償サービス
AppleCare+ for iPhone (iPad)
ケータイ補償サービス for iPhone & iPad





auとソフトバンクで新規購入したiPhoneでAppleCare+単体に加入する方法

auとソフトバンクの携帯電話ショップで新規に購入したiPhoneについて、AppleCare+単体の加入申し込みが出来なくなったわけではありません。

AppleCare+単体への加入申込みをするには、iPhoneを購入した日から30日以内に次の3つの方法のいずれかの方法で加入申し込みをすることが出来ます。

AppleStoreの店舗窓口(Apple直営店)
iPhoneの購入を証明する書類が必要になります。
ショップ店員によるiPhone実機の点検を受け承認された場合に加入できます。
AppleのAppleCare+の申し込みWebサイトのページから加入申込
加入するiPhoneのシリアル番号の確認とWebサイトからのリモート診断を受け承認された場合に加入できます。
AppleCare+の加入申し込み電話窓口
加入するiPhoneのシリアル番号の確認とWebサイトからのリモート診断を受け承認された場合に加入できます。



copyright©2011~2020 iPhoneビギナーズ「いまさら聞けない操作入門マニュアル」 all rights reserved.

「iPhoneビギナーズ「いまさら聞けない操作入門マニュアル」」の記事や画像等の全てのコンテンツについて無断複写・転載・転用を禁止します。