TopPage>標準アプリ>写真>iphoneで写真加工するなら、無料で便利な写真加工アプリのiPhotoを使ってみよう

iphoneで写真加工するなら、無料で便利な写真加工アプリのiPhotoを使ってみよう

iphoneを利用していると写真を撮ることが多くなりますよね。ちょっと記録するだけの写真なら、そのままカメラロールに保存しておくだけでいいですが、ちょっと加工修正したい時ってありますよね。

iphoneの標準アプリの写真アプリでも、簡単なトリミングなどの写真の加工修正はできますが、もう少し写真を加工したい時は、Appleが提供しているiPhotoアプリを使ってみましょう。


iPhotoアプリは、無料アプリ?!

iPhotoアプリは、Appleが提供している有料アプリです。
ですが、2013年9月2日以降にアクティベートしたiOS7のiPhoneからは、無料でダウンロードできるようになりました。

iPhone5S・Cなら、iPhotoは、実質無料

もう少し詳しく説明すると、iPhone5S・iPhone5Cの方と、iPhone5を新規購入して、2013年9月2日以降に初期設定(アクティベート)した人は、無料でダウンロード可能ということです。

iPhotoアイコン

iPhotoアプリのダウンロードについては、ちょっとしたコツを知らないと有料アプリとして購入してしまう可能性もありますので、注意しましょう。
無料でiPhotoアプリをダウンロードする方法は、こちらをご覧ください。

iPhotoアプリで出来ること

まず最初に、iPhotoで出来ることについて、ご紹介しますね。

素晴らしく高機能ではないが、必要十分な機能が備わっている

トリミング
写真加工で一番利用頻度が高いと思うのが、トリミングですね。iPhoneでさっと撮影した時など、目的物以外に写真に写っている部分をカットしたりするときに便利です。
拡大縮小
トリミングした部分を拡大したりすることが簡単にできます。
赤目の修正
ストロボ撮影した時に目が赤くなってしまうことがよくありますよね。そんな赤目の修正も簡単にできます。
iPhoto_help01

露出修正
逆光や、暗い室内で撮影した写真などの明るさ(露出)を修正することができます。
ぼかし
写真のある部分をぼかしたり、シャープに修正することができます。

回転
写真を右や左に回転することができます。
自動補正
自分で露出や色味などの修正をするのが面倒という人には、写真の露出やコントラスト、色味などを自動補正してくれる機能もあります。
SNSやメールアプリとの連携
iPhotoで修正加工した写真をすぐに、SNSやメールで送付することができます。
iPhoto_help02

プリント印刷
WiFi無性Lanプリンターがあれば、iPhoneから印刷(プリントアウト)を行うこともできます。
オンラインプリント
appleが行っているオンラインプリントアウト注文をすることができます。iPhoneで撮った写真で写真集を作って相手に送ることもできます。
iPhoto_help03

ヘルプ機能も充実している

フォトレタッチソフトと呼ばれる写真加工ソフトは、初心者の人には初めてのことばかりで最初は戸惑うことが多いですよね。でも、iPhotoアプリなら、ヘルプ機能をオンにしておくと、各ボタンの機能説明が表示されるので、使いやすいと思います。


copyright©2011~2020 iPhoneビギナーズ「いまさら聞けない操作入門マニュアル」 all rights reserved.

「iPhoneビギナーズ「いまさら聞けない操作入門マニュアル」」の記事や画像等の全てのコンテンツについて無断複写・転載・転用を禁止します。