TopPage>標準アプリ>写真>写真のExif情報を写真アプリで確認する方法

写真のExif情報を写真アプリで確認する方法

iPhoneのカメラで撮影した写真に書き込まれてExif情報をiPhoneで確認する方法をご紹介しています。


iPhoneのカメラアプリをはじめ、デジカメで写真を撮影すると、その写真にはExifという情報が書き込まれます。

Exif(イグジフ)とは、Exchangeable Image File Formatの略で、簡単にいうと写真の撮影した時の情報の事で、写真を撮ったカメラ情報や、撮影した日時や場所情報が書き込まれています。

Exif情報に保存されている撮影した日時や場所情報は、撮った写真を整理したりする時にとても便利な情報なのですが、便利な反面、プライバシー情報がただ漏れになる危険性を持っています。

自分の撮った写真から自分のプライバシー情報が洩れるなんてちょっと不安ですよね。撮影した写真のExifに具体的にどんな情報が書き込まれているか確認出来ると、不安も解消することができますよね。

ところが、iPhoneの標準アプリでは、iPhoneのカメラで撮影した写真のExif情報を確認することが出来ません。


写真のExif(イグジフ)に書き込まれる情報については、こちらのページをご覧ください。



目次・メニュー
1.iPhoneで写真のExif情報を確認するには閲覧アプリが必要
2.を利用した写真のExif情報を確認する方法


iPhoneで写真のExif情報を確認するには閲覧アプリが必要

写真のExif情報は、パソコンからだとMacパソコンでもWindowsパソコンでもアプリやソフトをインストールしなくても簡単に表示確認出来るのですが、iPhoneでは、写真アプリなどの標準アプリでは、写真のExif情報を見たり確認することが出来ません。

写真アプリに保存された写真のExif情報を確認するには、App Storeから、写真のExifを確認することの出来る閲覧アプリをダウンロードしてiPhoneにインストールする必要があります。


iPhoneで利用できる写真のExif情報を確認出来るアプリ

写真のExif情報を見たり確認できるアプリは、無料・有料アプリで結構いろいろありますが、アイフォーンビギナーズが知っているアプリでは、次のアプリですね。

無料アプリ
Photo Secure
Photo Investigator
写真情報ビューア – Exif Viewer
PhotoInfo!
有料アプリ
ViewExif
Exif Viewer by Fluntro


Photo Secureを利用した写真のExif情報を確認する方法

先ほどご紹介したように写真のExif情報を確認することのできるアプリはいろいろありますが、ここでは、Photo Secureを利用した場合の確認方法をご紹介しています。

Photo Secureを利用すると、とても簡単に次の操作手順で写真のExif情報を確認することが出来ます。

  • App StoreからPhoto Secureをインストールする
  • Photo Secureを開く
  • 確認したい写真を選択する

  • 1.App StoreからPhoto Secureをインストールする

    App Storeを開く

    ホーム画面のApp Storeアプリアイコンを指でタップして、App Storeを開きます。

    AppStoreアプリアイコン

    検索欄にPhoto Secureと入力して検索する

    App Storeアプリ画面の下に表示されているタブバーの検索タブアイコンを指でタップして、検索画面を開きます。

    AppStore検索タブ画面


    検索入力欄に、Phote Secureと入力して検索します。

    Photo Secureは、ちょっと分かりにくいのですが、検索結果としては、「写真のExif 表示 削除・・・」と表示されています。

    「写真のExif 表示 削除・・・」の横に表示されている入手アイコンを指でタップして、iPhoneにインストールします。

    AppStore_PhotoSecure検索結果画面

    2.インストールしたPhoto Secureアプリを開きます

    インストールしたら、開くアイコンを指でタップして、Photo Secureアプリを開きます。

    PhotoSecureアイコン

    初期画面で「Load」をタップします

    Photo Secureが開くと、Photo Secureの初期画面が開きます。(2度目以降は表示されません。)

    画面に表示されているLoadアイコンを指でタップして、iPhoneの写真アプリに保存されている写真にアクセスします。

    PhotoSecure初期画面_loadアイコン

    3.確認したい写真を選択する

    Loadアイコンをタップすると、iPhoneの写真アプリフォルダに保存されている写真が一覧で表示されます。

    写真の右側に表示されている情報が、Exif情報の撮影日時と位置情報の見出しとなります。

    位置情報が書き込まれいる場合には、赤字で位置情報の見出しが表示されます。

    PhotoSecure_写真一覧_Exif情報



    写真を選択するとExifの詳細データが確認できる

    写真一覧からExif情報を確認したい写真をタップして選択すると、その写真に保存されているExifの詳細データを確認することが出来ます。

    PhotoSecure_写真一覧から写真を選択

    infoタブ画面でExif情報が表示されます

    写真をタップして選択すると、選択された写真のinfo画面が表示されます。

    info画面には、写真のExifに保存されているデータの詳細を確認することが出来ます。

    PhotoSecure_写真のExif情報インフォ

    Mapタブ画面で写真の位置情報に基づく地図が表示される

    Mapタブアイコンを指でタップすると、選択された写真のExif情報に保存されている位置情報に基づき、撮影した場所の地図が表示されます。

    PhotoSecure_写真のExifの位置情報マップ

    以上が、Photo Secureで写真のExif情報を確認する方法になります。




copyright©2011~2020 iPhoneビギナーズ「いまさら聞けない操作入門マニュアル」 all rights reserved.

「iPhoneビギナーズ「いまさら聞けない操作入門マニュアル」」の記事や画像等の全てのコンテンツについて無断複写・転載・転用を禁止します。