TopPage>iphoneの購入ガイド>MNPとは

MNPとは

MNPとは、モバイルナンバーポータビリティ(Mobile Number Portability)の略で、携帯電話契約者が、携帯電話会社を変更しても、今までの携帯電話番号を継続して使用することの出来る制度のことです。

MNP制度が出来る以前は、利用者が携帯電話会社を変更する場合には、必ず、携帯電話番号の変更を余儀なくされていました。携帯電話番号は、各携帯電話事業者に割り当てされた番号を使用するようになっていて、携帯電話会社が変わると、必然的に、新しい携帯電話番号になっていました。


MNP制度が出来た理由

携帯電話会社を変更した場合に、携帯電話番号も変更となるという制度は、利用者が携帯電話会社を変更しようと思っても、携帯電話番号は変更となるので結局、携帯電話会社の変更をためらってしまうことになります。この状態は、結果として、携帯電話会社の利用者の囲い込み状態となり、利用者によって自由に携帯電話会社を選択する自由が損なわれているということで、総務省がMNP制度提案発足させました。


MNPは、現在では、利用者側と携帯電話会社側の双方でメリットがある

MNPの制度は、それまでの携帯電話会社の利用者の囲い込み状態が無くなるので、反対の意見もありましたが、現在では、利用者側はもちろん、携帯電話会社側にもメリットとなっていまる。

MNPの携帯電話会社側から見たメリット

利用者増加のメリット
携帯電話会社から見ると、MNP制度により、自社契約者が他社へ流れるというデメリットもありますが、いままで固定していた契約者のシェアを増加することができるというメリットがあります。
MNPは、携帯電話会社から見ると、新規に加入者が一人増えるという点と、同時に、ライバルである競争携帯電話会社から加入者数を一人削減出来るという二つのメリットがあるのです。


利用者側のメリット

携帯電話番号を変更せずに携帯電話会社を変更することができる
iPhoneなどのスマートフォンや携帯電話を契約して利用している利用者側から見ると、携帯電話会社のサービスや料金を判断して、自由に携帯電話会社を変更することができるようになりました。
割安で携帯電話機やiPhoneなどのスマートフォンを購入することができる
携帯電話会社は、利用者数の獲得のため、MNP適用の乗換えキャンペーンなどを実施しています。この乗換えキャンペーンを利用することで、結果として安く携帯電話機やiPhoneなどのスマートフォンを購入することが可能なのです。
携帯電話会社のサービス向上
携帯電話会社は、契約者が他社へMNP制度で携帯電話会社の乗換えをしないように、自社のサービスや、既存契約利用者向けの機種変更キャンペーンなどを行うようになり、結果として、携帯電話会社のサービスの向上につながっています。

メリットに目の行きがちなMNPですが、実際には、利用者にとって注意しないといけないデメリットも存在します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

copyright©2011~2020 iPhoneビギナーズ「いまさら聞けない操作入門マニュアル」 all rights reserved.

「iPhoneビギナーズ「いまさら聞けない操作入門マニュアル」」の記事や画像等の全てのコンテンツについて無断複写・転載・転用を禁止します。