TopPage>iphoneの購入ガイド>コジ割(MNP引き止めポイント)って何?

コジ割(MNP引き止めポイント)って何?

コジ割とは、携帯電話やiPhoneなどのスマートフォンを契約している現在の携帯電話会社からMNP(モバイルナンバーポータビリティ)を利用して、他社の携帯電話会社へ変更(乗り換え)しようとした時に、現在の携帯電話会社が変更(乗り換え)しないために、特別に発行されることのあるMNP引き止めポイントのことです。

MNP引き止めポイントも、コジ割という言葉も正式な名称ではありません。どちかというとコジ割と呼ばれることの方が多いので、この記事でも、コジ割としています。


コジ割の特徴

コジ割は、携帯電話会社が特別に発行するポイントで、次のような特徴があります。

1.契約者が、MNPを申し込みをした時に発行される
コジ割は、時期が来たり、契約期間がある一定以上になると発行されるポイントではなく、契約者が携帯電話会社を乗り換えようとして、電話でMNPの発行を依頼をした時に発行される。
2.必ず発行されるわけでない
契約者の契約期間や、MNPを申し込んだ時期などにより、同じ契約者でもコジ割が発行される場合と、発行されない場合がある。
3.発行されるポイントには、有効期限など、利用に一部制限がある
コジ割で発行されたポイントには、ほとんどが1カ月以内の有効期限が付けられる場合がほとんどです。

コジ割は、契約者がMNPを申し込みした時に発行される

コジ割(MNP引き止めポイント)は、携帯電話会社から自動的に発行されるポイントではありません。契約者が自ら、契約している携帯電話会社のMNPの申し込みを電話で行った時に発行されます。

Web(オンライン)ページのMNP申し込みでは発行されない

コジ割で注意しないといけないのは、コジ割はWebページのMNP申し込みでは発行されないということです。

コジ割は、携帯電話会社が特別対応で発行されるポイントなので、通常の対応しかできないWebページのMNP申し込み画面では対応できないのです。そのため、電話でのMNP申し込みが必要になります。

電話によるMNP申し込みはオペレーターとの対応となるので、その対応時に、オペレーターから「今回特別にポイントを発行しますが、MNPの申し込みをお考え直していただけませんか?」とコジ割の提案をすることができるからです。


コジ割は、必ず発行されるわけではない

コジ割は、いつでも、誰でも発行されるポイントではありません。コジ割はつぎのようなケースで発行される傾向があります。

1.話題の新機種が発売された時期

コジ割は、iPhoneなどのスマートフォンや携帯電話の新機種の発売が開始されてある一定時期に発行されることが多い。

理由は、携帯電話会社と機種製造メーカーは、新機種発売からある一定の期間の販売台数によって販売奨励金(インセンティブ)の取り決めをしています。そのため、販売奨励金を獲得するために、携帯電話会社は、その期間の販売台数をクリアしようとするため、その期間のみコジ割の対応を実施するからです。


2.乗り換えキャンペーンを実施している時期

契約している携帯電話会社が、乗り換えキャンペーンを実施している時期に、コジ割が発行される傾向があります。

自社の乗り換えキャンペーン実施中でなんでとお思いの人もいると思いますが、乗り換えキャンペーンというと、他社からの乗り換えのキャンペーンと思われますが、実態は、契約者数の純増加者数増加キャンペーンなのです。つまり、自社契約者が、他社へ乗り換えをしてしまうと、実質、純増加数は、1減になってしまい、他社からの乗り換え者と相殺されてしまうので、コジ割の提供を受けるケースがよくあるのです。iphone6発売キャンペーンの時に、アイフォンビギナーズは一度コジ割を利用しています。


3.他社が乗り換えキャンペーンを実施している時期

他社が乗り換えキャンペーンを実施している場合には、他社へのMNPを少しでも防止するために、コジ割が発行されることがある。

但し、この後に、自社のキャンペーン予定がある場合には、他社が乗り換えキャンペーンを実施している時期でも、コジ割の提案がされないケースもあります。実際に、アイフォンビギナーズも一度このケースでMNP申し込みをした時には、提案がありませんでした。


4.MNPする理由が金額以外の理由の場合は発行されない

コジ割の提案は、MNPを申し込みした際に、電話対応しているオペレーターからMNP乗り換えをする理由を返答した後にされます。MNP乗り換えの理由が、機種変更などの金額差で無い内容で返答した場合には、コジ割の提案はされないケースもあります。考えてみれば分かることですが、金額以外の理由でMNPしようとしている契約者に、更に金額的なポイントを発行してもMNPを思い留まる可能性は低いので、コジ割の提案はないと思われますね。


5.保有ポイントが機種変更金額より多い場合は発行されないケースがある

機種変更金額以上のポイントを保有している契約者は、金額の点で、他社へMNPするメリットはありませんので、MNP申し込みをして、金額的な理由で他社へ乗り換えをしまうと解答しても、単純に、ご契約様の保有ポイントは機種変更金額以上ありますので、MNPではなく、機種変更をお考えいただけませんか?と提案され、コジ割を提案されるケースは無いようです。


6.発行されるポイント額はケースバイケース

発行されるコジ割ポイント額は、ケースバイケースで異なる。

携帯電話会社が、コジ割を発行する理由はMNP乗り換えを防止するためなので、発行されるポイント額は、契約者の現在保有しているポイントや、他社の行っているキャンペーンによる金額メリットを考慮して、発行されます。そのため、同時時期に、MNPを申し込んでも、同じコジ割ポイント数の提案がされるとは限りません。


アイフォンビギナーズが、iPhone6を購入する時に実際に提案されたコジ割については、こちらのページをご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

copyright©2011~2020 iPhoneビギナーズ「いまさら聞けない操作入門マニュアル」 all rights reserved.

「iPhoneビギナーズ「いまさら聞けない操作入門マニュアル」」の記事や画像等の全てのコンテンツについて無断複写・転載・転用を禁止します。