iPhoneのマルチタスク機能について(iOS6)

iPhoneでは、マルチタスク機能が搭載されており、複数のアプリを同時に利用することが出来ます。

例えば、ミュージックアプリで音楽を聴きながら、メモ帳アプリを利用したりといったことができるようになっています。
iPhoneのマルチタスク機能について、iphone初心者の人でもわかりやすくご紹介します。

このページでは、iOS6のiphoneのマルチタスク機能についてご紹介しています。iPhone5S・5CのiOS7のマルチタスク機能については、こちらのページをご覧ください。





マルチタスク機能ってどんなこと

iPhoneのマルチタスク機能ってどんなことなんでしょうか?
初めてiPhoneを利用する人や初心者の人にわかりやすく言うと、複数のアプリを切り替えて利用できる機能だと思ってもらうといいと思います。

マルチタスクという言葉から、想像すると、
複数のアプリが同時に動かすことができると思われますが、
実は、これ間違いではないのですが、iPhoneのマルチタスク機能は、すべてのアプリが同時に処理されているわけではありません。

ミュージックアプリなどの一部のアプリは、同時処理されるものもありますが、
多くのアプリは、他のアプリが処理されている時に待機状態(切り替えられたらすぐに今までやっていたところから処理が行える状態を記憶している)となっています。

マルチタスク画面

マルチタスク管理画面の機能と操作方法

ホームボタンを続けて2回押すと、iphoneのマルチタスク管理画面が表示されます。

ホームボタン

このマルチタスク管理画面には、一度起動されたアプリが表示されます。このマルチタスク管理画面に表示されているアプリをタップすると、すぐに以前行っていたところからそのアプリを利用することができます。

マルチタスク管理画面の構成

iPhoneのマルチタスク管理画面は、大きく4つで構成されています。

マルチタスク起動中アプリの表示

マルチタスク機能中のアプリが表示されます。


マルチタスク_起動中アプリ

ミュージックアプリ操作画面

ミュージックアプリでの再生、早送り、巻き戻しボタンが操作できます。

マルチタスク画面_ミュージックアプリ操作


音量調整スライダー

iPhoneの音量(ボリューム)を調整する機能です。

マルチタスク画面_音量スライダー
画面ロック機能

iPhoneの横表示機能のオンオフを設定できます。

マルチタスク画面_画面固定機能

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

copyright©2011~2020 iPhoneビギナーズ「いまさら聞けない操作入門マニュアル」 all rights reserved.

「iPhoneビギナーズ「いまさら聞けない操作入門マニュアル」」の記事や画像等の全てのコンテンツについて無断複写・転載・転用を禁止します。