TopPage>iphoneの各部名称・用語と機能>iTunesのコンピューター認証ってどうこと?

iTunesのコンピューター認証ってどうこと?

ここでは、iTunesのコンピュータ認証について、ご紹介しています。

まずは、iTunesが何をするかを考えるとiTunesのコンピューター認証が理解しやすいと思います。


iTunesは、パソコンのiOSアプリなどの管理ソフト

itunesは、簡単に言うと、パソコンでApple製品のアプリ(iOSアプリ)や、楽曲、ムービーなどの購入や管理を行うソフトです。そして、iTuensは、Apple製品のiOSアプリのダウンロードや更新、または購入を行うため、インターネットを通じてAppStoreに接続するソフトでもあります。

そのため、iTunesは、今このiTunesを使っている人が誰なのかを認識する必要があるのです。認識しないと、どのiOSアプリを購入したのか?どのiOSアプリの更新をお知らせしたらいいのか?などが分からないからです。


iTunesのコンピューター認証とは、iTunesにAppleIDを登録すること

初めて利用するパソコンで、iTunesでAppStoreやiPhoneを接続する場合には、以下の方法で、iTunesのコンピューター認証を行います。

iTunesのStoreメニューからこのコンピューターを認証(A)を選択します。

iTunesコンピューター認証

このコンピューターを認証のメニューが表示されますので、AppleIDとパスワードを入力します。

iTunesのコンピューター認証メニュー画面

これで、iTunesに、Apple IDが登録され、コンピュータ認証が完了しました。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

copyright©2011~2020 iPhoneビギナーズ「いまさら聞けない操作入門マニュアル」 all rights reserved.

「iPhoneビギナーズ「いまさら聞けない操作入門マニュアル」」の記事や画像等の全てのコンテンツについて無断複写・転載・転用を禁止します。