TopPage>iphoneの各部名称・用語と機能>同期って何?

同期って何?

ここでは、iPhoneとiTunesとの同期、iCloudとの同期について、ご紹介しています。

日常生活で同期って言葉は、あまり聞かないですよね。
iPhoneを使い始めの頃の人の多くは、同期ってどんなこと?と思う言葉の一つですね。
同期とは、synchronization(シンクロナイゼーション)を日本語訳した言葉で、簡単に言うと、別々のものを同じにするとか、合わせるという意味です。


iPhoneでの主な同期の種類

iPhoneの使い方や人によって、同期も様々ですが、最初のうちは、iPhoneでの同期といったら、次のことだと思っていればいいかと思います。

パソコンのiTunesとの同期
iPhoneに登録されているアプリや音楽データ、映画・動画とパソコンのiTunesに保存されているアプリや音楽データ、映画・動画と合わせること。
パソコン上のスケジュールや連絡帳データの同期
iPhone単体でスケジュールや連絡帳を登録して利用している場合には、あまり関係がありませんが、パソコンのOutlookなどのソフトのスケジュールやアドレス帳とiPhoneのスケジュール・連絡帳を併用している場合には、データの整合性を取るために同期を行います。
iCloudなどのクラウドサービスとの同期
メールなどでiCloudを利用している場合には、iPhoneとiCloudとの間でメールやデータの同期を行います。
evernoteなどを利用している場合にも、iPhoneとiCloudとの間でメールやデータの同期を行います。
googleカレンダーや、Gmailアドレスもこれにあてはまりますね。


利用者が意識的に行う必要のあるiPhoneの同期

前述したいくつかの同期で、iPhone利用者が意識的に同期を行う必要があるのが、【パソコンのiTunesとの同期】と【スケジュールや連絡帳データの同期】となります。

同期

クラウドサービスと異なり、パソコンのiTunesやOutlookなどのデータは、iPhone利用者がある間隔で同期(データを合わせる)を行わないと、iPhoneには、このスケジュールは登録されているが、パソコンのOutlookのスケジュールには登録されていないなどの問題が発生して、ちょっと困った問題になります。そのために、iPhone利用者が意識的にデータの同期を取る必要があるのです。


私は、iPhone単体で利用しているから(パソコンのOutlookなどは利用していないので)、同期する必要は無いと思っている人もいると思いますが、そのような方でも、iCloudを利用していない場合は、ある程度の間隔でパソコンのiTunesとの同意をすることをお勧めします。
理由は、iPhoneに不具合が発生した場合でも、パソコンのiTunesに保存されているiPhoneのバックアップデータ(保存データ)を利用して、iPhoneのデータ復元が行えるからです。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

copyright©2011~2020 iPhoneビギナーズ「いまさら聞けない操作入門マニュアル」 all rights reserved.

「iPhoneビギナーズ「いまさら聞けない操作入門マニュアル」」の記事や画像等の全てのコンテンツについて無断複写・転載・転用を禁止します。