TopPage>iphoneの各部名称・用語と機能>iPhoneのアカウントって何?

iPhoneのアカウントって何?

ここでは、iPhoneのアカウントについてご紹介しています。


iPhoneを使い始めてくると、ここでアカウントを入力してくださいという画面にあうことがあります。

パソコンや、iPhoneに慣れた人には、ああアカウントねという感じで疑問を感じないのでしょうが、初めてiPhoneを使い始めたような初心者の人には、何の事って思うこともありますね。

アイフォンビギナーズもそうなのですが、実際にはよく理解していない言葉を知っているように使っていることってよくあります。iPhoneを利用するときに時々目にするアカウントもその一つですね。


そもそもアカウントって何?

コンピュータで利用されているアカウントという言葉は、
ざっくりと言うと「あることを利用することのできる権限(権利)を持っている」という意味です。
そして、コンピュータを利用する時にアカウントを持っていることを表す利用者毎のIDを入力して利用します。
これをログインIDとか、ユーザーIDとかとも言いますね。

つまり、アカウントとは、簡単に言うと、利用するためにあなたに発行されたユーザーIDだと思ってもらえればいいかと思います。

iPhoneを利用する時の主なアカウント

アカウントがユーザーIDだと理解したところで、タイトルのiPhoneのアカウントに戻りましょう。

iPhoneのアカウントと言うと、多くの場合、AppleIDのことを示しています。

AppleID以外にも、iPhoneを利用しているときに複数のアカウントの入力画面に出くわします。主なところでは、次のアカウントがありますね。

メールアプリ
メールアプリのアカウントとは、メールアドレスのことです。
メールアプリ設定画面には、複数のメールアドレスをアカウントとして登録することができます。
メモアプリのデフォルトアカウント
メモアプリでメール送信する時にデフォルト(初期値)設定するメールアドレスのことを指しています。
Twitterアプリのアカウント
Twitterサービスを利用するためのユーザーIDのことですね。
Facebookアプリのアカウント
Facebookサービスを利用するためのユーザーIDのことですね。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

copyright©2011~2020 iPhoneビギナーズ「いまさら聞けない操作入門マニュアル」 all rights reserved.

「iPhoneビギナーズ「いまさら聞けない操作入門マニュアル」」の記事や画像等の全てのコンテンツについて無断複写・転載・転用を禁止します。