TopPage>iphoneの各部名称・用語と機能>iPhoneのスクリーンショット(画面コピー)のサイズについて

iPhoneのスクリーンショット(画面コピー)のサイズについて

アイフォンビギナーズは、iPhoneのスクリーンショットを撮ることが多いのですが、iPhone6Plusの画面を見ていて、ふと、スクリーンショットで撮った画面コピーのサイズが気になったので、ちょっと調べてみました。


人によっては、あまり興味の無いことかもしれませんので、興味の無い人は読み飛ばしてくださいね。


iPhone6Plusが発売されて、縦横比率が統一ではなくなった

今さらながらなのですが、今、現役でしようされているであろうiPhoneの画面サイズは、次のサイズになります。

iPhone4・4S
画面サイズは、3.5インチで 960px X 640px
スクリーンショットの画像サイズは、960pt X 640pt
解像度は、326dpi
iPhone5・5S
画面サイズは、4インチで 1136px X 640px
スクリーンショットの画像サイズは、1136pt X 640pt
解像度は、326dpi
iPhone6
画面サイズは、4.7インチで 1334px X 750px
スクリーンショットの画像サイズは、1334pt X 750pt
解像度は、326dpi
iPhone6Plus
画面サイズは、5.5インチで 1920px X 1080px
スクリーンショットの画像サイズは、2208pt X 1242pt
解像度は、401dpi

iPhone6Plusだけ解像度が401dpiとちょっと高くなるので、スクリーンショットの画像サイズがちょっとだけ大きくなるんですね。


最近、iPhone6Plusの大画面がちょっと気になりだしているアイフォンビギナーズでした。


copyright©2011~2020 iPhoneビギナーズ「いまさら聞けない操作入門マニュアル」 all rights reserved.

「iPhoneビギナーズ「いまさら聞けない操作入門マニュアル」」の記事や画像等の全てのコンテンツについて無断複写・転載・転用を禁止します。