TopPage>iphoneの各部名称・用語と機能>LTE(エルティイ)って何

LTE(エルティイ)って何

iPhoneやスマートフォンのCMやカタログなどで最近よく聞くLTEですが、パソコンや通信に詳しくない方からすると何のことだかよく分からないですよね。何となく携帯電話の新しい回線かなって思っている方もいるかとおもいますので、ここでは、iPhoneを使う上で、初心者の方が知っておいた方がいいLTEの知識についてご紹介します。


LTEは、データ通信に特化した携帯電話の通信規格


3Gと呼ばれている現在、日本でベーシックに利用している携帯電話の回線規格のデータ通信部分の速度を高速化したものが、LTEと呼ばれる通信規格です。

簡単に言ってしまうと、スマートフォンの増加やパソコンの屋外利用が増えたことによりデータ通信量が増大したことに対応するために出来た高速データ通信規格だと思ってもらうと分かりやすいと思います。

音声通話は、LTEを利用しない

LTEは、データ通信のための高速通信規格ですので、音声通話には関係ありません。音声通話は、従来より利用されている3Gと呼ばれる通信規格の音声使用周波数で通信しています。

つまり、音声通話する時は、今いる場所がLTEの対応エリアでもiPhoneは3Gで通信を行うということです。

LTEは3G回線の中で通信している

ちょっとややこしい話ですが、LTEが通信で使用している回線は3G回線の中の周波数の一部を利用しています。物理的には3G回線とは別のLTE回線があるということではありません。


LTEは、3Gという道路でデータ通信専用の車線があると理解すると分かりやすい

通信やパソコンに詳しくない方は、こう理解すると分かりやすいかもしれませんね。LTEとは、2車線ある3Gという有料道路で、いままでは、音声の車とデータ通信の車が一緒に通行していたものを、1車線をLTEというデータ通信専用車線にして、そこを通行するデータ通信の車の制限スピードを上げたもの。つまり、車線を分けることで、データ通信量が増大することによる音声通話のつながり憎さとデータ通信の速度の高速化を図っているというわけです。(あくまでもニュアンスです)




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

copyright©2011~2020 iPhoneビギナーズ「いまさら聞けない操作入門マニュアル」 all rights reserved.

「iPhoneビギナーズ「いまさら聞けない操作入門マニュアル」」の記事や画像等の全てのコンテンツについて無断複写・転載・転用を禁止します。