TopPage>Apple Pay>suicaの使い方>セブン銀行ATMでiPhoneのsuicaに現金チャージ出来るようになりました

セブン銀行ATMでiPhoneのsuicaに現金チャージ出来るようになりました

ここでは、セブン銀行ATM機でiPhoneのsuicaに現金チャージする方法をご紹介しています。


今まで、iPhoneのsuicaに現金チャージするには、suica入金サービスに提携しているコンビニエンスストアのレジか、JR東日本の置き型チャージ専用機のいずれかでないと行うことが出来ませんでした。

iPhoneに現金チャージ出来るこの二つの方法も、コンビニエンスストアの場合には、suica入金チャージに対応していないコンビニエンスストアのレジもあるため、レジでsuicaに入金チャージ出来るかどうか確認してから行う必要がありまし、JR東日本の置き型チャージ専用機も設置されている駅の改札口が少ないため、iPhoneのsuicaへのチャージというとApplePayに登録したクレジットカードか、プリペイドカードが主流でした。

それが、2018年10月から、セブンイレブンやイトーヨーカドーに設置されているセブン銀行のATM機でも、iPhoneのsuicaに現金チャージ出来るようになり、iPhoneのsuicaに現金チャージする方法が一つ増えました。


セブン銀行のATM機でiPhoneのsuicaに現金チャージする方法

セブン銀行のATM機でiPhoneのsuicaに現金をチャージするには、次の操作手順で行います。

セブン銀行ATM機

ATM機の電子マネーチャージを選択する

セブン銀行のATM機の初期画面に表示されている「電子マネーチャージはこちら」の部分を指でタッチして選択します。

セブン銀行ATM機の初期画面


iPhoneのsuicaを認証した状態で電子マネーセンサー部分に置く

ATM機の画面が、電子マネーを置いてくださいと表示されますので、ATM機の右側にある電子マネーセンサー部分にiPhoneを置きます。

iPhoneを置く場合には、TouchIDまたはFaceIDでsuicaを認証した状態で置きます。

セブン銀行ATM機の電子マネ画面_電子マネーセンサー部分

iPhoneのsuicaが認識されない場合

iPhoneのsuicaが認識されない場合には、iPhoneの向きを上下逆さまの状態で置いみましょう。

上下逆さまでも電子マネーセンサーが認識しない場合には、電子マネーセンサーのくぼみの部分に、iPhoneを少し斜めにしてタッチすると認識する場合があります。

ケースを取り付けた状態のままの場合には、うまくセンサーが認識しない場合がありますので、ケースを外してiPhoneを置いてみましょう。

セブン銀行ATM機の電子マネ画面_電子マネーを置く

チャージを選択する

iPhoneのsuicaが認識されると、チャージまたは、残高参照の選択画面が表示されます。

現金チャージをする場合には、チャージを指でタッチします。

セブン銀行ATM機の電子マネ画面_チャージ選択


チャージ金額を選択・入力する

現金チャージする金額の入力画面が表示されますので、表示されている金額を指でタッチして選択します。

表示された金額以外の金額をチャージしたい場合には、画面右下の「その他金額(千円単位)」を指でタッチすると、入力画面が表示されますので、希望チャージ金額を千円単位で入力します。

セブン銀行ATM機の電子マネ画面_チャージ金額選択画面


チャージ金額の現金をATM機に挿入する

チャージする金額の確認画面が表示されますので、正しければ、開いたATM機の現金挿入口に現金を入れます。

金額の訂正をする場合には、画面に表示されている訂正ボタンをタッチすると、チャージ金額の選択画面に戻ります。

セブン銀行ATM機の電子マネ画面_現金挿入画面

iPhoneのsuicaへの現金チャージが終了すると、終了画面が表示されます。

チャージの明細書が必要な場合には、ここで、必要ボタンをタッチすると、チャージ明細書が印刷されます。

セブン銀行ATM機の電子マネ画面_チャージ終了画面

以上で、セブン銀行ATMでiPhoneのsuicaに現金チャージする方法が終了です。




copyright©2011~2020 iPhoneビギナーズ「いまさら聞けない操作入門マニュアル」 all rights reserved.

「iPhoneビギナーズ「いまさら聞けない操作入門マニュアル」」の記事や画像等の全てのコンテンツについて無断複写・転載・転用を禁止します。