TopPage>iphoneの着信拒否設定方法>iPhone本体での電話の着信拒否の設定方法

iPhone本体での電話の着信拒否の設定方法

iPhoneの着信拒否をiPhone本体の設定で行う方法をご紹介しています。

ここでご紹介しているiPhoneの着信拒否の設定方法は、iOS7以降のiPhoneで有効になる方法になります。iOS6以前のiPhoneでは、携帯電話会社の迷惑電話対策サービスを利用して着信拒否を行う必要があります。携帯電話会社の迷惑対策サービスを利用したiPhoneの着信拒否は、こちらのページをご覧ください。



目次インデックスメニュー
1.着信拒否できる内容について
2.着信拒否の設定方法は、2通りある


着信拒否できる内容について

iPhone本体での着信拒否は、iOSの機能を利用した着信拒否となります。

着信拒否できる内容は、次の3つの着信になります。


電話着信拒否
電話の着信拒否をする場合には、着信拒否する電話番号が連絡先アプリに登録されている必要があります。
非通知の電話の着信拒否は、iOSの機能ではなく、携帯電話会社のサービスで設定する必要があります。
FaceTime着信拒否
Apple IDを利用したFaceTime音声通話・ビデオ通話の着信を拒否することが出来ます。
電話の着信拒否と同様に、FaceTimeの着信拒否する場合には、連絡先アプリのFaceTimeの項目が登録されている必要があります。
携帯電話会社の迷惑電話対策サービスでは、FaceTime音声通話の着信拒否を設定することは出来ません。
メッセージメール着信拒否
着信拒否した連絡先にメッセージメールアドレスが登録されていると、そのメッセージアドレスから送信されるメッセージサービスの着信を拒否することが出来ます。
電話の着信拒否と同様に、メッセージサービスの着信拒否する場合には、メールアドレスが連絡先アプリに登録されている必要があります。


着信拒否の設定方法は、2通りある

iPhone本体での電話の着信拒否は、iOSの機能を利用した設定方法になります。

設定の方法は、次の2通りの設定方法があります。

copyright©2011~2020 iPhoneビギナーズ「いまさら聞けない操作入門マニュアル」 all rights reserved.

「iPhoneビギナーズ「いまさら聞けない操作入門マニュアル」」の記事や画像等の全てのコンテンツについて無断複写・転載・転用を禁止します。