TopPage>標準アプリ>連絡先アプリ>連絡先をGoogleのアドレス帳と同期する方法

連絡先をGoogleのアドレス帳と同期する方法

Gmailを利用している人や、iPhoneに乗り換える前にアンドロイドでGoogleの連絡先を利用していた人などは、Googleのアドレス帳をiPhoneの連絡先に同期(追加)することが出来ます。

ここでは、iPhoneの連絡先にGoogleのアドレス帳を同期(追加)する方法をご紹介しています。


連絡先をGoogleのアドレス帳と同期するための方法手順

連絡先をGoogleのアドレス帳と同期する方法は、とても簡単で、次の手順で設定します。

GmailのメールアカウントをiPhoneに設定する
Gmailのメールアカウント設定画面で連絡先機能をオンにする

1.GmailのメールアカウントをiPhoneに設定する

GmailのメールアカウントをiPhoneに設定するには、設定アプリ画面で行います。


設定アプリを開きます

ホーム画面の設定アプリアイコンを指でタップして、設定アプリを開きます。

設定アプリアイコン

メールの設定画面を開く

表示された設定アプリ画面を指で下にスライドさせ、メールという項目を表示させます。

メールの項目を指でタップして、メールの設定画面を開きます。

iOS10_設定アプリ画面_メール項目

メール設定画面のアカウント設定画面を開く

表示されたメール設定画面に表示されているアカウントというところを指でタップして、アカウント設定画面を開きます。

設定アプリメールアカウント追加アイコン

アカウント追加設定画面を開く

アカウント設定画面に表示されている「アカウントを追加」の項目を指でタップして、アカウント追加設定画面を開きます。

メールアカウント設定画面_アカウント追加

メールアカウント追加選択画面でGoogleを選択する

メールアカウントを追加する種類の選択画面が表示されますので、Googleと表示されたところを指でタップして、Gmailアカウントの追加設定画面を表示します。

メールアカウント追加種類選択画面

Googleアカウントのメールアドレスを入力する

googleアカウントのログイン画面が表示されますので、Googleアカウントのメールアドレスを入力して、次へを指でタップします。

Gmailアカウント登録_メールアドレス入力画面

Googleアカウントのパスワードを入力する

続いて、googleアカウントのパスワードを入力して、次へを指でタップします。

Gmailアカウント登録_パスワード入力画面


2.Gmailのメールアカウント設定画面で連絡先機能をオンにする

Googleアカウントのログインが完了したら、Gmailの設定画面が表示されますので、連絡先の同期(追加)の設定を有効(オン:グリーン)にします。

連絡先の右側に表示されているオンオフスイッチを指で右にスライドさせ、オン(グリーン)にします。

Googeアドレス帳同期設定画面

以上で、Googleのアドレス帳がiPhoneの連絡先へ同期(追加)されます。

尚、この設定は、googleのアドレス帳とiPhoneの連絡先が同一になる同期機能ではありません。

あくまでも、iPhoneの連絡先にGoolgeのアドレス帳が追加同期される機能となります。




copyright©2011~2020 iPhoneビギナーズ「いまさら聞けない操作入門マニュアル」 all rights reserved.

「iPhoneビギナーズ「いまさら聞けない操作入門マニュアル」」の記事や画像等の全てのコンテンツについて無断複写・転載・転用を禁止します。