TopPage>iphoneの各部名称・用語と機能>機能制限(ペアレンタルコントロール)の設定方法

機能制限(ペアレンタルコントロール)の設定方法

ここでは、iPhoneの機能制限(ペアレンタルコントロール)の設定方法をご紹介しています。


お子さんにiPhoneの利用を許可するために、保護者が行うべき必須設定ともいうべきiPhoneの機能制限(ペアレンタルコントロール)の設定方法についてご紹介しています。

iPhoneの機能制限(ペアレンタルコントロール)で制限できる機能については、こちらのページをご覧ください。


1.機能制限パスコードを設定する

機能制限するために、まずは、機能制限パスコードを設定します。

設定アプリを開く

設定アプリアイコンを指でタップして、設定アプリ画面を開きます。

iPhone設定アプリ

一般設定画面を開く

設定アプリ画面の中の「一般」という項目を指でタップして、一般設定画面を開きます。

iOS9_設定アプリ_一般

機能制限設定画面を開く

一般設定画面を下に少しずらすと、機能制限という項目がありますので、指でタップして、機能制限設定画面を開きます。

iOS9_設定アプリ_一般_機能制限

「機能制限を設定」をタップする

機能制限設定画面の上部に表示されている「機能制限を設定」という項目を指でタップします。

iOS9_設定アプリ_一般_機能制限を設定

機能制限パスコードを設定する

ペアレンタルコントロールの設定内容を変更する時に必要となる数字4桁の機能制限パスコードを設定します。

iOS9_設定アプリ_一般_機能制限パスコード設定画面

先ほど入力した機能制限パスコード確認用の再入力画面が表示されますので、もう一度先ほど入力した数字4桁のパスコードを入力します。

iOS9_設定アプリ_一般_機能制限パスコード設定確認入力画面

ここまでで、ペアレンタルコントロール・機能制限を設定する準備が整いました。


機能制限する項目の設定方法

機能制限パスコードを設定した直後は、ペアレンタルコントロール(機能制限)できる機能の全てが許可されている状態になっています。

機能制限するには、機能制限したい機能をこの画面で、オフ(グレー)に設定します。

機能制限設定画面




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

copyright©2011~2020 iPhoneビギナーズ「いまさら聞けない操作入門マニュアル」 all rights reserved.

「iPhoneビギナーズ「いまさら聞けない操作入門マニュアル」」の記事や画像等の全てのコンテンツについて無断複写・転載・転用を禁止します。