TopPage>Apple Pay>suicaの使い方>Walletアプリでsuicaにクレジットカードでチャージする方法

Walletアプリでsuicaにクレジットカードでチャージする方法

ここでは、WalletアプリでiPhoneのsuicaにクレジットカードでチャージする方法をご紹介しています。


suicaにWalletアプリからクレジットカードでチャージするメリットとデメリット
Walletアプリでsuicaにクレジットカードでチャージする操作手順



尚、iPhoneのApple Payに登録したsuicaにクレジットカードでチャージする方法には、Suicaアプリを使用してもチャージすることが出来ます。suicaアプリを使用してクレジットカードでチャージする方法は、こちらのページをご覧ください。


suicaにWalletアプリからクレジットカードでチャージするメリットとデメリット

Apple Payのsuicaにクレジットカードでチャージする時に、Walletアプリから行う場合には、次のメリットとデメリットがあります。

メリット
チャージ金額を1円単位で指定してsuicaにチャージすることが出来る
デメリット
VISAカードおよびビューカードからsuicaにチャージすることが出来ない

Walletアプリでsuicaにクレジットカードでチャージするメリット

チャージ金額を1円単位で指定してsuicaにチャージすることが出来る

Walletアプリからsuicaにクレジットカードでチャージする場合には、Apple Payに登録しているクレジットカードのオンラインでのApple Payの支払いとなるので、suicaアプリでチャージする場合と異なり、チャージ金額を1円単位で指定してsuicaにチャージすることが出来ます。

Walletアプリ_suicaチャージ画面_チャージ単位

Walletアプリでsuicaにクレジットカードでチャージするデメリット

VISAカードおよびビューカードからsuicaにチャージすることが出来ない

日本で発行されているVISAブランドの付いているクレジットカードは、Apple Payに登録しても、オンラインでのApple Payの支払いには使用することが出来ません。(アメリカなどで発行されたVISAブランドのクレジットカードはオンラインのApple Payの支払いを行うことは出来ます。)

Walletアプリからsuicaにチャージする行為は、オンラインでApple Payの支払いになるので、Apple Payに登録したVISAブランドのクレジットカードでは、suicaにチャージすることは出来ません。

JR東日本が発行運営しているビューカードも国際ブランドは、VISAになるので、suicaを発行運営しているJR東日本が発行運営しているビューカードについては、Walletアプリからはsuicaにチャージすることは出来ません。

ビューカードからApple Payのsuicaにチャージするには、suicaアプリから行います。

ダイナーズクラブカードや日本で発行されたVISAブランドのクレジットカードもsuicaアプリならチャージすることが出来ます。ダイナーズクラブカードやVISAカードをsuicaアプリのモバイルsuicaの登録クレジットカードとして登録することで、suicaアプリでiPhoneのsuicaにチャージすることが出来るようになります。




Walletアプリでsuicaにクレジットカードでチャージする操作手順

Walletアプリでsuicaにクレジットカードでチャージするには、次の操作手順で行います。

尚、ここでは、Apple Payにsuicaにチャージすることのできるマスターカードブランド、アメリカンエキスプレスブランド、JCBブランドのいずれかのクレジットカードが既に登録されいることを前提にご紹介しています。

Apple Payにクレジットカードを登録する方法は、こちらのページをご覧ください。


Walletアプリを開く

ホーム画面のWalletアプリアイコンを指でタップしてWalletアプリを開きます。

Walletアプリアイコン


チャージするsuicaを選択する

チャージするsuicaをApple Payに登録されているカード一覧から指でタップして選択します。

walletアプリ_suicaカード選択

suicaの情報画面を開く

選択したsuicaカードの画面の右下に表示されているインフォメーションアイコンを指でタップして、suicaの情報画面を開きます。

Walletアプリ_suicaインフォメーションマーク

チャージ画面を開く

suicaの情報画面の真ん中あたりに表示されている「チャージ」を指でタップして、チャージ画面を開きます。

Walletアプリ_suica情報画面_チャージ

チャージ金額を入力する(指定する)

チャージ金額を入力する画面が表示されますので、チャージする金額をテンキーでタップするか、テンキーの上に表示されている¥1000、¥2000、¥5000をタップして、チャージ金額を指定します。

入力したチャージ金額は、画面中央に表示されます。

尚、チャージ金額の下に表示されている残高については、入力されたチャージ金額をチャージした後の残高が表示されます。

チャージする金額の入力できたら、画面左上端に表示されているチャージアイコンを指でタップします。

Walletアプリ_suicaチャージ金額入力画面




ApplePayに登録したクレジットカードを選択する

Apple Payの支払い処理画面が画面下側に表示されます。

カード欄に表示されているクレジットカードを確認します。

最初に表示されるのは、Apple Payの登録カード一覧で、クレジットカードで一番上に表示されているクレジットカードが表示されています。

複数のクレジットカードをApple Payに登録してあり、他のクレジットカードでチャージ金額の支払いをしたい場合には、表示されているカードの右端を指でタップします。

Walletアプリ_suicaチャージ金額ApplePay支払画面_カード選択

TouchID・FaceID・パスコードのいずれかで支払い認証する

Walletアプリでsuicaにチャージする行為は、オンライン支払いになるので、TouchID・FaceID・パスコードのいずれかで支払い認証をします。

Walletアプリ_suicaチャージ金額ApplePay支払画面_TouchID

選択したクレジットカードによる支払い処理が完了すると、完了アイコンが表示されます。

Walletアプリ_suicaチャージ完了画面

数秒経つと、下半分に表示されているApple Payの画面が消え、suicaカード画面が表示されます。

Walletアプリ_suicaチャージ後suicaカード情報画面

以上で、Walletアプリでsuicaにクレジットカードでチャージは完了です。


suicaアプリでsuicaにクレジットカードでチャージする操作方法は、こちらのページをご覧ください。




copyright©2011~2020 iPhoneビギナーズ「いまさら聞けない操作入門マニュアル」 all rights reserved.

「iPhoneビギナーズ「いまさら聞けない操作入門マニュアル」」の記事や画像等の全てのコンテンツについて無断複写・転載・転用を禁止します。