TopPage>iPhoneのバックアップのやり方>iPhoneのバックアップの種類と保存されるデータ

iPhoneのバックアップの種類と保存されるデータ

iPhoneのバックアップの種類と保存されるデータについて、ご紹介しています。

目次・メニュー







iPhoneのバックアップの種類

iPhoneのバックアップの種類というと一般的には、iTunesバックアップとiCloudバックアップの2種類と言われていますが、実際には、iPhoneには、三つのバックアップがあります。… 続きを読む

iTunesバックアップとiCloudバックアップの違い

iPhoneデータのバックアップは、バックアップする方法で分けるとiTunesによるバックアップとiCloudによるバックアップの二通りの方法があります。この二つのiphoneのバックアップは、方法だけでない違いがあります。… 続きを読む


iPhoneの3つのバックアップは保存されるデータが違う

iPhoneの3つのバックアップは、それぞれ保存されているデータが異なります。「私のiPhoneは、iCloudでバックアップを取っているから、大丈夫」と言われる人もいますが、iCloudのバックアップでは、iPhoneの中のデータは、完全に復元することは出来ません。… 続きを読む


iCloudのバックアップ機能と保存されるデータについて

iCloudによるバックアップと、iTunesによるバックアップでは、作成する方法も違いますし、バックアップされるデータの内容にも違いがあります。iCloudによるバックアップは手間もかからず便利ですが、利用する上で注意すべき点も多いので… 続きを読む

暗号化なしのiTunesバックアップで保存されるiPhoneデータ

iTunesで暗号化ナシで保存したiPhoneのバックアップデータは、簡単に言うと、暗号化したiTunesバックアップから、プライバシー関連やセキュリティ関連のデータが除かれたiPhoneのバックアップファイルとなります。… 続きを読む


iTunesによるiPhoneの暗号化バックアップで保存されるデータ

iTunesで暗号化設定で保存したiPhoneのバックアップデータが一番重要なiPhoneのバックアップデータとなります。iPhoneのバックアップを保存した時のiPhoneの完全バックアップファイルになります。… 続きを読む


iTunesで取ったiPhoneのバックアップデータの保存場所について

iTunesで保存されたiPhoneのバックアップファイルの保存場所について、ご紹介しています。 iTunesのバックアップファイルの保存先は、通常の使用ではあまり知る必要はありませんが、パソコンの買い替えした… 続きを読む

iTunesのバックアップデータは保存場所を変更できる

iTunesバックアデータの保存場所の変更についてご紹介しています。最近のiPhoneは、メモリが64GB以上になってきているので、ノートパソコンのiTunesでiPhoneのバックアップを保存していると、ノートパソコンのディスクの空き容量がひっ迫して、パソコンの動きが遅くなったり、場合によっては、空き容量が不足しているので、iPhoneのバックアップが保存できませんといったメッセージが表示され、iPhoneのバックアップが保存できないといったこともありますね。そんな場合には、iTunesのバックアップの保存先をパソコンのCドライブ以外に変更するといいですよ。… 続きを読む





copyright©2011~2021 iPhoneビギナーズ「いまさら聞けない操作入門マニュアル」 all rights reserved.

「iPhoneビギナーズ「いまさら聞けない操作入門マニュアル」」の記事や画像等の全てのコンテンツについて無断複写・転載・転用を禁止します。