TopPage>iPhoneのバックアップのやり方>iPhoneのバックアップをする方法

iPhoneのバックアップをする方法

ここでは、iPhoneのバックアップを取る方法をご紹介しています。


目次・メニュー







iTunesで暗号化ナシでiPhoneのバックアップを取る方法

ここでは、iPhoneのバックアップの基本になるiTunesで暗号化ナシでiPhoneのバックアップを取る方法をご紹介しています。最近では、いろいろな場所で、Wi-Fi接続が出来るようになっているので、iCloudによるバックアップを利用している人も多いと思います。しかし、iCloudのバックアップは一部の主要データのバックアップだけ… 続きを読む

iTunesで暗号化したiPhoneのバックアップを取る方法

ここでは、iPhoneの完全バックアップデータを取るiTunesで暗号化したiPhoneのバックアップを取る方法をご紹介しています。iPhoneのバックアップを取る方法は、次の3つの方法がありますが、iPhoneの内部データの完全なバックアップデータが保存されるのは、ここでご紹介しているiTunesで「iPHoneのバックアップを暗号化」をオンにして、保存したバックアップになります。… 続きを読む


iCloudでiPhoneのバックアップを取る方法

iCloudによるiPhoneデータのバックアップを利用することで手軽にiPhoneのバックアップが取れるようになりました。ここでは、iCloudによるiPhoneデータのバックアップする方法をご紹介しています
続きを読む


iTunesでiPhoneを同期した時に自動的にiPhoneのバックアップを取る方法

iTunesの機能には、iTunesとiPhoneの同期を行う時に自動的にiPhoneのバックアップを取る機能があります。iPhoneのバックアップの重要性は理解していても、ついついバックアップを取ることを忘れてしまうことも多いと思います。そんな人は、iTunesでiPhoneを同期した時に自動的にiPhoneのバックアップが保存される設定にしておくのもいい… 続きを読む

iCloudのiPhoneバックアップを自動に取る方法

iCloudの自動バックアップは、設定しておくと、条件が揃うと毎日自動的にiCloudの保存領域にiPhoneのバックアップを保存してくれる機能です。iCloudの機能を利用してiPhoneのバックアップを自動的に取る方法をご紹介しています… 続きを読む


iCloudの自動バックアップは、条件が揃わないと行われない

iphoneのバックアップをiCloudで自動バックアップに設定してある人も多いと思います。iCloudの自動バックアップは、設定してあると条件が揃うと自動的に毎日のようにiPhoneのバックアップファイルを保存してくれるので非常に便利なのですが、少し気を付けないとiCloudの自動バックアップの条件が揃うことが少なく、結果として、長い期間、iPhoneのバックアップが保存されていないということも発生します… 続きを読む


iCloudバックアップをオンにしているとiTunesの自動バックアップはされない

iphoneを購入したときに、皆さん、初期設定でiCloudのバックアップ設定をしている人が多いと思いますが、そんな人は要注意です。iCloudではバックアップファイルは保存されていますが、iTunesの同期ではパソコン内にiPhoneのバックアップファイルは、自動では保存されません。… 続きを読む

iPhoneのバックアップは途中でキャンセルできる

iPhoneのバックアップは、時間が掛かるので、途中でキャンセルしたくなることがありますよね。でも、初心者の人の中には、バックアップ処理中はキャンセルはしてはいけないと思っている人もいらっしゃるようですね。でも、iPhoneのバックアップは、途中でキャンセルすることが出来ます… 続きを読む


iCloudのバックアップ対象を少なくする方法

iCloudのバックアップ対象を少なくする方法をご紹介しえいます。iCloudバックアップは、手間がかからないので初心者の人にとっては便利なのですが、無料で利用できる容量が5GBまでなので、iPhoneによっては、容量不足で、バックアップが保存できないということが発生します。そんな時には、iCloudのバックアップ対象を少なくする方法があります。… 続きを読む


WindowsパソコンのiTunesバックアップの保存先を変更する方法

Windows10パソコンのiTunesバックアップの保存先を変更する方法をご紹介しています。iTunesで保存されるバックアップデータの保存先の場所は、Cドライブの隠しファイル属性のユーザーフォルダーの中に固定されおり、iTunesの設定を変更する環境設定画面にも変更する項目が無いため、通常では、変更することは出来ません。しかし、ビスタ以降のWindowsパソコンの場合、シンボリックリンクという機能を利用することで、バックアップデータの保存先を変更することが出来るようになります。… 続きを読む

MacパソコンのiTunesバックアップの保存先を変更する方法

MacパソコンのiTunesバックアップの保存先を変更する方法をご紹介しています。MacパソコンのiTunesで保存されるバックアップデータの保存先場所は、メインのドライブのユーザーフォルダーの中にある隠し属性になっている「ライブラリフォルダー」の中に保存され、通常では、変更することが出来ません。しかし、Macパソコンのターミナルappで、シンボリックリンクという機能を付けてフォルダーを作成することで、新しい保存先に、バックアップデータを保存することが出来るようになります。… 続きを読む




copyright©2011~2020 iPhoneビギナーズ「いまさら聞けない操作入門マニュアル」 all rights reserved.

「iPhoneビギナーズ「いまさら聞けない操作入門マニュアル」」の記事や画像等の全てのコンテンツについて無断複写・転載・転用を禁止します。