TopPage>iphoneのバックアップ>iTunesで暗号化ナシでiPhoneのバックアップを取る方法

iTunesで暗号化ナシでiPhoneのバックアップを取る方法

ここでは、iPhoneのバックアップの基本になるiTunesで暗号化ナシでiPhoneのバックアップを取る方法をご紹介しています。

最近では、いろいろな場所で、Wi-Fi接続が出来るようになっているので、iCloudによるバックアップを利用している人も多いと思います。

しかし、iCloudのバックアップは一部の主要データのバックアップだけになりますので、定期的にiTunesによるiPhoneのバックアップを取るようにしましょう。



iTunesで取れるiPhoneのバックアップには、このページでご紹介している「暗号化していないiPhoneのバックアップ」とは別に、と暗号化したiPhoneのバックアップを取ることが出来ます。

iTunesで暗号化したiPhoneのバックアップを取る方法は、こちらのページをご覧ください。

iTunesで暗号化ナシのiPhoneバックアップに保存されるデータについては、こちらのページをご覧ください。



暗号化なしでiTunesバックアップを取る操作手順

暗号化なしでiTunesでiPhoneのバックアップを取る方法は、次の手順で行います。


1.iTunes(パソコン)とiPhoneを接続する

iPhoneをバックアップを保存するiTunesのインストールされているパソコンとUSBケーブルにて接続します。


iphoneとPCのUSB接続


2.iTunesで、接続したiPhoneを選択する

USBケーブルでiPhoneとの接続が出来たら、iTunesを起動します。

iTunesを起動すると、iTunesのメニューバーにiPhoneのアイコンが表示されていますので、そこをクリックして、接続したiPhoneを選択します。


iTunesメニューバーのiPhoneアイコン


3.iPhoneの概要タブ画面を開く

iTunesのメニューバーに表示されているiPhoneアイコンをクリックすると、iTunesのサイドバーがに接続されているiPhoneに切り替わります。

サイドバーには、接続したiPhoneの設定項目が表示されていますので、そこに表示されている概要をクリックして、iPhoneの概要タブ画面を開きます。


iTunes_iPhone概要項目



4.「iphoneのバックアップを暗号化」をオフにする

サイドバーの概要をクリックすると、iTunesの画面中央にiPhoneのバックアップメニューが表示されます。

iTunesで暗号化なしのiPhoneのバックアップを取るには、「このコンピュータ」という項目の下に表示されている「iphoneのバックアップを暗号化」をオフにします。

「iPhoneのバックアップを暗号化」にチェックが入っている場合には、チェックを外します。尚、チェックを外した際には、既に設定した暗号化のパスワードを入力する必要があります。


iTunes-iPhoneバックアップ_iphoneのバックアップを暗号化をオフ


5.今すぐバックアップをクリックする

「今すぐバックアップをする」をクリックすると、iPhoneの暗号化なしのバックアップが、パソコンに保存されます。


iTunes-iPhoneバックアップメニュー_今すぐバックアップ




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

copyright©2011~2020 iPhoneビギナーズ「いまさら聞けない操作入門マニュアル」 all rights reserved.

「iPhoneビギナーズ「いまさら聞けない操作入門マニュアル」」の記事や画像等の全てのコンテンツについて無断複写・転載・転用を禁止します。