TopPage>iPhoneの初期設定>iPhoneのiTunesへの登録

iPhoneのiTunesへの登録

ここでは、iPhoneのiTunesへの登録についてご紹介しています。

ここでいうiTunesとは、パソコンソフトのiTunesのことです。(iPhoneの標準アプリのiTuensアプリのことではありません。)

個人で使用できるパソコンがあるなら、パソコンにiTunesをインストールして、iPhoneを登録することをお勧めします。

パソコンのiTunesを利用すると、アプリの並び替えやお持ちの音楽CDなどをミュージックアプリへ登録したりと便利な使い方ができます。




パソコンのiTunesとiPhoneを接続して便利になること

アプリの並び替え
iPhone単体でもアプリの並び替えや移動は出来ますが、パソコンのiTunesの画面の方が、複数のホーム画面を見ながらアプリの移動や並び替えができるので便利です。
音楽CDのミュージックアプリへの登録(同期)
購入した音楽CDの曲をミュージックアプリへ登録(同期)するには、パソコンのiTunesで行う必要があります。
住所録などの今までのパソコンデータの取り込み
今までパソコンで管理していた住所録や、画像データなどをiPhoneに取り込むことができるので便利です。
iPhoneのデータをローカルで保存できる
iCloudを利用するば、インターネットを利用してiPhoneのデータのバックアップは出来ますが、ご自分のパソコンに保存したい場合には、パソコンのiTunesが必要になります。


パソコンのiTunesへのiPhoneの登録方法

iTunesを起動します

iTunes起動初期画面

iPhoneをUSBケーブルで接続します

iPhone接続時のiTunes画面

iPhoneが認識されると左のサイドバーメニューにiPhoneの項目が現れます
新しいiPhoneとして登録を行います

iTunesへのiPhone登録画面

新しいiPhoneとして設定するを選択して、続けるのボタンをクリックします。
これで、iTunesへのiPhoneの登録は、完了です。登録完了すると以下のような画面になります。

iTunesへのiPhone登録完了画面





copyright©2011~2021 iPhoneビギナーズ「いまさら聞けない操作入門マニュアル」 all rights reserved.

「iPhoneビギナーズ「いまさら聞けない操作入門マニュアル」」の記事や画像等の全てのコンテンツについて無断複写・転載・転用を禁止します。