TopPage>iTunesの使い方>iTunes12.7でアプリの同期を行う方法

iTunes12.7でアプリの同期を行う方法

ここでは、iTunesのMediaフォルダーに保存されているアプリファイルを操作する方法でiTunes12.7を使用してiphoneなどiOS機器へのアプリの同期を行う方法について、ご紹介しています。

iTunes12.7以降は、それ以前のバージョンのiTunesにあったアプリの管理画面が無くなっています。そのため、パソコンでiPhoneなどのiOS機器のアプリのインストールなどが出来なくなりました。iTunes12.7になって出来なくなった機能については、こちらのページをご覧ください。

しかし、iTunes12.7でもiTunesのMediaフォルダーに保存されているアプリファイルを操作する方法でiPhoneなどのiOS機器のアプリの同期などを行うことが出来ます。


  • ipaファイルを操作して同期するための条件
  • iTunes12.7でアプリを同期する操作手順

  • 1.ipaファイルを操作して同期するための条件

    これからご紹介するアプリを同期する方法は、次の条件をクリアしていることが必要です。

    iTunes12.6以前でiPhoneなどのiOS機器と同期を行い、パソコン内にアプリのipaファイルが保存されていること
    iTunes12.7の同期では、iTunes12.6までのように、パソコン内にアプリのプログラムファイルであるipaファイルが保存されません。
    同期するには、アプリのプログラムファイルであるipaファイルが必要になります。
    iPhoneのiOSが11の場合には、同期しようとするアプリが64bit対応していること
    iOS11にしたiPhoneでは、それまでの古い32bitアプリを動かすことができません。そのため、ipaファイルがあったとしても、32bitアプリは同期することができません。
    それまでの古い32bitアプリを動かすには、同期されるiPhoneがiOS11ではなく10であることが必要です。


    2.iTunes12.7でアプリを同期する操作手順

    iTunes12.7でiPhoneにアプリを同期するには、次の操作手順で行います。


    1.ipaファイルを表示する

    ipaファイルは、iOSのアプリのプログラムで、ZIP形式で圧縮さているファイルのことです。

    12.6以前のiTunesでは、iOS機器と同期を行うとiTunesのインストールされいるパソコンのiTunesMediaフォルダーに、アプリのプログラムのipaファイルが保存されます。

    iTunesMediaフォルダーの場所は、iTunesの詳細設定画面で確認出来ます。

    iTunesライブラリーファイル保存場所_iTunes詳細環境設定画面


    何も設定していなければ、次の場所に保存されています。

    Windowsパソコンの場合
    C(ローカルディスク):¥Users(又は、ユーザー)¥ユーザー名¥Music(又は、マイミュージック)¥iTunes¥iTunes Media¥Mobile Applications
    Macパソコンの場合
    ユーザーユーザー名ミュージックiTunesiTunes MediaMobile Applications

    ipaファイル_iTunes_MobileApplications


    2.iTunesとiPhoneを接続する

    iTunesを起動して、USBケーブルまたは、Wi-FiにてiPhoneを接続します。



    3.iTunesをライブラリ画面にする

    iTunesの画面をライブラリ画面にして、接続しているiPhoneのディバイス項目が表示されているようにします。


    iTunes_iPhone接続した状態のライブラリ画面


    4.ipaファイルをiTunesのサイドバーのiPhoneにドラッグ&ドロップする

    1で表示したipaファイルの中から、iPhoneにインストールしたいアプリのipaファイルをマウスで選択してドラッグして、3で開いたiTunesのライブラリ画面のサイドバーに表示されているiPhoneのディバイスのところにドロップします。

    ドロップすると、ドロップしたiTunesのサイドバーのiPhoneディバイスが青く点滅して、iPhoneへのアプリのインストールが開始されます。(同期ボタンなどのクリックは不要です。)


    iTunesのiphoneディバイスへipaファイルをドラッグコピー画面


    尚、iTunesのサイドバーのiPhoneディバイスが青く点滅しても、ドロップしたipaファイルが32bitで、インストールするiPhoneのiOSが11以上の64bitになっている場合には、iPhoneへのインストールは行われません。

    以上で、iTunes12.7でアプリをiPhoneにインストールする操作が完了です。




copyright©2011~2021 iPhoneビギナーズ「いまさら聞けない操作入門マニュアル」 all rights reserved.

「iPhoneビギナーズ「いまさら聞けない操作入門マニュアル」」の記事や画像等の全てのコンテンツについて無断複写・転載・転用を禁止します。