TopPage>iTunesの使い方>iPhoneのiTunes Storeで購入した曲や動画ファイルをパソコンに取り込む方法

iPhoneのiTunes Storeで購入した曲や動画ファイルをパソコンに取り込む方法

ここでは、iPhoneのミュージックアプリに保存されているiTunes Storeで購入した曲や音楽・動画ファイルをパソコンに取り込む方法をご紹介しています。

iPhoneのミュージックアプリに保存されている曲や音楽ファイルは、iTunesの同期機能では、iPhoneには転送されません。

iPhoneのミュージックアプリに保存されているiTunes Storeで購入した曲や音楽・動画ファイルをパソコンに取り込む方法は、次の二つの方法があります。


iTunes Storeで購入していない曲や音楽ファイルの場合は、別の方法でiPhoneからパソコンへ転送する必要があります。その方法は、iPhoneのミュージックアプリに取り込んだ曲をiTunesに取り込む方法をご覧ください。


1.iTunesStoreの購入履歴から個別に再ダウンロードする方法

iTunes Storeで購入した曲や動画ファイルは、iTunesStoreで購入した時にサインインしたApple IDで管理されています。

iPhoneで購入した曲や動画ファイルは、次のようにパソコンのiTunesで、iTunesStoreの購入履歴から再ダウンロードすることができます。

操作手順

iTunesStoreの購入履歴から個別に再ダウンロードする方法は、次の操作方法で行います。


1.iPhoneとiTunesを接続する

iPhoneとパソコンのiTunesをUSBケーブルまたはWi-Fiにて接続します。

iphoneとPCの接続

2.iTunesのディバイスメニューから「購入した項目を”iphone”から転送」をクリックする

iTunesのメニューバーにあるファイルを選択してドロップダウンメニューを表示させます。

ファイルメニューを選択して、「購入した項目を”iPhone”から転送」をクリックします。


iTunes_購入した項目を転送


これでiPhoneの保存されている購入した曲や音楽・動画ファイルがパソコンのiTunesに転送・取り込まれます。



2.iTunesの自動転送機能を利用する方法

先ほどご紹介した「購入履歴から個別に再ダウンロードする方法」が手間という方は、iTunesの自動転送機能を利用することで、自動的にiPhoneやiPadのiTunesStoreで購入した曲をパソコンのiTunesに自動転送することができます。

操作手順

iPhoneやiPadのiTunesStoreで購入した曲や動画ファイルをパソコンのiTunesに自動転送するには、次の操作手順でiTunesの設定を行います。


1.iTunesの環境設定画面を開く

パソコンのiTunesを開き、メニューバーの編集をクリックして、編集のドロップダウンメニューを表示します。

編集のドロップダウンメニューにある環境設定をクリックして、環境設定画面を開きます。


iTunes12.7_編集メニュー環境設定項目


2.ダウンロードの設定項目で、「自動的にダウンロード」をオンにする

iTunesの環境設定画面のダウンロードアイコンをクリックして、ダウンロード設定画面を開きます。

自動的にダウンロードの設定項目で、ミュージックと映画にチェックを入れて、画面下のOKボタンをクリックします。


iTunes12.7_ダウンロード環境設定画面


これで、iTunesが起動してインターネット接続した時に、iTunesでサインインしているApple IDを利用してiPhoneで購入した曲や音楽ファイル、映画ファイルが自動的にダウンロードされるようになります。




copyright©2011~2021 iPhoneビギナーズ「いまさら聞けない操作入門マニュアル」 all rights reserved.

「iPhoneビギナーズ「いまさら聞けない操作入門マニュアル」」の記事や画像等の全てのコンテンツについて無断複写・転載・転用を禁止します。