TopPage>LINE>LINE(ライン)とは

LINE(ライン)とは

いまさらLINE(ライン)について他の人に聞けないという人もいると思います。ここでは、LINE(ライン)の基本的な機能について、簡単にご紹介しています。


LINE(ライン)とは、LINE株式会社が提供しているインターネットを使ったソーシャルネットワーキングサービスです。

ソーシャルネットワーキングサービスとは、よくSNSと呼ばれるもので、ものすごく簡単に言ってしまうと、インターネットを利用した会員制のコミュニケーション機能のあるサービスのことです。

う~ん、これでもちょっとわかりづらいなら、インターネットを使った会員同士が音声通話や、チャットなどで通信ができるサービスと理解するいいと思います。




LINEは、音声通信やチャットのできるSNSで日本で利用者が一番多い

SNSと呼ばれるものは、LINE以外にも、Skype(スカイプ)、カカオトーク、Viberなどがあります。

しかし、現時点で、日本での利用者数が一番多いのが、LINEで、日本では、Facebookのユーザー登録よりも、LINEユーザー登録の方が早いエースで増えているという話もあります。

最初の頃は、LINEを利用している人は若い人の比率が多かったですが、最近では、年齢に関係なく、iPhoneなどのスマートフォンを利用している人の多くが利用しているSNSです。



LINEで出来ること

LINEは、日々機能が追加されたり、改良されたりしているので、初めてLINEを始める人向けに、一般的なLINEの機能・出来ることをご紹介します。


LINEトーク

LINEトークは、LINEの機能の中で一番多く利用されている機能の一つですね。

チャット形式でLINEの登録者同士が、メッセージのやり取りが出来る機能です。

このLINEトークでは、テキスト(文字)だけでなく、画像や、テキスト入りのスタンプなどの通信が出来きます。

標準アプリのメッセージアプリで、MMS(メディアメッセージサービス)と同じような機能と思うといいかと思います。

LINEトークは、1対1から、複数対複数のグループトークなども行えます。


無料通話・ビデオ通話

LINEアプリで会員登録すると、無料で音声通話やビデオ通話をすることが出来ます。

人によっては、LINEの無料通話をLINE電話と呼ぶ人もいますが、LINE電話は、この無料通話とは別でLINE OutというLINEのIP電話サービスの呼称です。LINE電話は、LINE登録機器以外の電話番号へ有料で通話できる機能です。

LINEの無料通話のいいところは、自分と異なる携帯電話会社の相手にも無料で音声通話が出来る点です。

ただし、インテ―ネット回線と利用したパケット通話になるので、時々、通話が途切れたりすることがあります。


タイムライン

タイムライン機能とは、簡単に言うと、自分の近況や出来事などを日記的に投稿して、友達に公開して共有する機能です。

公開して共有する相手先は、自分が承認したLINE友達だけ、自分を含んでいるグループだけ、全体に公開などを指定することが出来ます。



LINE MUSIC

LINE MUSICは、LINEが提供している定額制の音楽聞き放題サービスです。

Apple MUSICと同様な音楽配信サービスと同じような機能です。

マイミュージック画面に自分の好きな曲などを集めることが出来ますし、iOSのミュージックアプリと同様に、プレイリストも作成して曲を聴くことも出来ます。

LINE MUSICの特徴は、Apple MUSICと異なり、チケット制になっていることです。

また、LINE MUSICでは、LINEトークを使って、自分が聴いている曲をLINE友達へシェアすることが出来ます。

LINE友達が、LINE MUSICのチケットを持っていなくい場合でも、30秒間視聴することができます。





copyright©2011~2020 iPhoneビギナーズ「いまさら聞けない操作入門マニュアル」 all rights reserved.

「iPhoneビギナーズ「いまさら聞けない操作入門マニュアル」」の記事や画像等の全てのコンテンツについて無断複写・転載・転用を禁止します。