TopPage>iphoneメール>メールアプリとメッセージアプリの違いって何?!

メールアプリとメッセージアプリの違いって何?!

標準アプリに、メールアプリとメッセージアプリがありますが、違いがよく分からないという質問を聞かれることがあります。

携帯電話では、メッセージなんて言葉はでてきませんでしたからね。

ここでは、メールアプリとメッセージアプリの違いと使い分けについて、ご紹介しています。


メールアプリとメッセージアプリの違い

標準アプリのメールアプリとメッセージアプリの違いは、簡単に言うと、次のようになります。

iPhoneを契約している携帯電話会社によって若干違いますが、次のように理解するとわかりやすいと思います。

メッセージアプリ

携帯電話のショートメールや、携帯メールと呼ばれる携帯電話会社から発行されたメールアドレスの送信・受信をするのに使うアプリです。

ドコモのiPhoneの場合

ドコモのiPhoneの場合は、携帯メールと呼ばれる@docomo.ne.jpの形式のメールアドレスは、携帯メールなのですが、メッセージアプリで送信・受信をすることが出来ません。メールアプリで送受信を行います。

メッセージアプリ_アイコン




メールアプリ

パソコンのメールアドレスや、iCloudのセットをした後に発行されるiCloudのメールアドレス(@icloud.com)の送信・受信をするために使うアプリです。

ソフトバンクのiphoneの場合

ソフトバンクのiPhoneの場合は、携帯メールとは別の@i.softbank.jpの形式をしたメールアドレスが発行されます。このメールアドレスは、携帯電話会社から発行されているメールアドレスですが、パソコンメールと同じ用に、メールアプリで送信と受信を行います。

auのiPhoneの場合

auのiphoneの場合は、携帯メールとして発行される@ezweb.ne.jpの形式のメールアドレスは、メールアプリで送信と受信を行うこともできます。但し、その場合には、メッセージアプリでの送信・受信はできなくなります。

メールアプリ_アイコン

メッセージアプリを使うショートメールとは

ショートメールとは、携帯電話の電話番号で送信・受信するメールのことです。ドコモやソフトバンクの携帯電話の場合でショートメール、auの携帯電話の場合でCメールと呼ばれていたメールのことです。

ちなみにショートメールという名前は、日本だけの名称で、世界的には、ショートメッセージサービス(SMS)と呼ばれています。


携帯メールとは

携帯メールとは、携帯電話の時に、携帯電話会社から発行されていたメールアドレスのことで、〇〇@docomo.ne.jpとか、〇〇@ezweb.ne.jpとかの形式をしたメールアドレスのことです。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

copyright©2011~2020 iPhoneビギナーズ「いまさら聞けない操作入門マニュアル」 all rights reserved.

「iPhoneビギナーズ「いまさら聞けない操作入門マニュアル」」の記事や画像等の全てのコンテンツについて無断複写・転載・転用を禁止します。