TopPage>iphoneの各部名称・用語と機能>Bluetooth(ブルーツース)とは

Bluetooth(ブルーツース)とは

ここでは、Bluetoothについて分かりやすくご紹介しています。

Bluetooth(ブルーツース)とは、無線通信機能(規格)のことです。

Bluetoothは、iPhone固有の機能ではありませんが、iPhoneを利用する上である程度その機能について知っておきたいものです。

Bluetoothを利用しているiphoneの機能には、テザリング機能や、AirDrop(エアドロップ)機能、ワイヤレスイヤフォンなどがあります。


Bluetoothは近距離の無線通信機能

Bluetoothは、近距離の無線通信を行う通信機能(通信規格)で、つぎのような特徴があります。

大容量データの通信が可能
Bluetoothは、音楽データなどの大きなサイズのデータの通信が可能です。
Bluetooth機能を搭載した家電商品で一番一般的なのがワイヤレスイヤフォンだというのも大容量データの通信が可能な点からですね。
安定的な通信が維持しやすい
無線通信規格の中では、Bluetoothは、接続した後の通信状態が安定的に維持されるという特徴があります。ワイヤレスイヤフォンにBluetoothが搭載されているも音楽の再生データが途中で途切れることなくイヤフォンに通信されるからですね。今では、スピーカーにもBluetoothが搭載されてワイヤレスで音楽を再生することもできますね。
消費電力が少ない
Bluetooth消費電力が少ない点も特徴の一つです。
どんなに素晴らしい無線通信規格でも、消費電力が大きい場合には、iPhoneのような充電式の機器では使用することは難しいと言えます。
指向性がない
Bluetoothは、通信に指向性がありません。指向性とは、向きのことです。携帯電話やアンドロイドスマートフォンやテレビのリモコンに使用されている赤外線無線(IrDA)は、指向性があり、赤外線を飛ばしたい方向に送信部を向ける必要がありますが、Bluetoothの場合には、通信する際に、機器の向きを気にする必要がありません。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

copyright©2011~2020 iPhoneビギナーズ「いまさら聞けない操作入門マニュアル」 all rights reserved.

「iPhoneビギナーズ「いまさら聞けない操作入門マニュアル」」の記事や画像等の全てのコンテンツについて無断複写・転載・転用を禁止します。