TopPage>iphoneメール>iphoneで利用できるメールの種類

iphoneで利用できるメールの種類

iPHoneで利用できるメールの種類について、初心者の人でも分かりやすいようにご紹介しています。


初めてiphoneなどのスマートフォンを利用した方が驚かれることの一つが、メールだと思います。

iphoneのメールは、携帯電話のメールとはちょっと違うんです。
iphoneは、複数のメールアドレスを利用できます。


このページに書かれているiPhoneで利用できるメールの種類は、2013年8月までのソフトバンクとauの二社のiPhoneで利用できるメールの種類をご紹介しています。
2013年9月にドコモからもiPhoneが販売され日本では、主要三社の携帯電話会社でiPhoneが販売されるようになりました。
ドコモ、au、ソフトバンクの携帯電話三社のiPhoneで利用出来るメールの種類については、こちらのページをご覧ください。




目次・メニュー
1.iPhoneは携帯メール以外のメールが使える
2.初心者の人は、iPhoneのメールは大きく2種類と理解するとわかりやすい



iphoneは携帯メール以外のメールが使える

携帯電話しか利用したことの無い方には、何の事やらさっぱりって感じですよね。
携帯電話では、通常、携帯電話会社から提供されているメールアドレスを使用しますよね。

〇△◆@docomo.ne.jpとか、
〇△◆@ezweb.ne.jp、
〇△◆@softbank.ne.jp
とかのドメイン(@より後ろのアドレスのことをドメインと呼びます)で、@の前の〇△◆の部分が自分で変更できるメールアドレスになりますね。
この形式がいわゆる携帯メールとよばれるメールアドレスですね。

ところが、iphoneはこの携帯メール以外のアドレスでもメールすることが出来ちゃうんです。

どういうことかと言うと、パソコンで利用しているメールアドレスがiphoneで送受信することが出来るんです。



初心者の人は、iPhoneのメールは大きく2種類と理解するとわかりやすい

詳しくは、ソフトバンクのiphoneとauのiphoneでちょっと違うのですが、初心者のうちは、つぎの2種類と思った方が混乱しなくていいかと思います。


メッセージ(サービス)

正確にはちょっと違いますが、携帯メールの事だと思った方が、初心者の方は分かり易いと思います。
少し前までは、iphoneの画面で、SMS/MMSメッセージサービスって呼ばれてたものです。

携帯電話でいうショートメール(ドコモ)、Cメール(au)、SMSメール(ソフトバンク)と呼ばれているメールがSMSです。

〇△◆@docomo.ne.jpとか、
〇△◆@softbank.ne.jp
とかのドメインの携帯メールアドレスがMMSです。

実はauのiphoneでは、この〇△◆@ezweb.ne.jpという携帯電話メールアドレスは、Eメール(i)でしか今(2011年12月時点)のところ送受信できません。

SMSMMSメッセージ以外に、iOS5以降に使えるようになったiMessageというメッセージサービスもiphoneで利用できます。このiMassegeは、Appleの製品のiphone、iPadなどに送信できるメッセージサービスです。


Eメール

パソコンと同じEメールと理解すると分かり易いです。パソコンと同じ様にEメール(i)には複数のメールアドレスを登録して利用することができます。

パソコンのメールアドレスを持っていない人もいるので、ソフトバンクのiphoneの場合は、iphone用に@i.softbank.jpのメールアドレスが設定できるようになっています。auの場合は、分かりにくいですが、@ezweb.ne.jpの携帯メールアドレスを設定して利用します。

iphoneのコンセプトとして、利用者が直観で利用できる携帯ツールというところですから、今のところは、単純に携帯メールとパソコンと同じようなEメールの2種類が使えると理解するといいと思います。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

copyright©2011~2020 iPhoneビギナーズ「いまさら聞けない操作入門マニュアル」 all rights reserved.

「iPhoneビギナーズ「いまさら聞けない操作入門マニュアル」」の記事や画像等の全てのコンテンツについて無断複写・転載・転用を禁止します。