TopPage>iPhoneの気になるトピックス>新型iPhoneXSは9月12日に発表か

新型iPhoneXSは9月12日に発表か

アップルからアメリカ時間の9月12日にスペシャルイベントを開催すると発表がありました。


例年、9月のこの時期は、新型iPhoneを中心としてアップルのニューモデルの発表がされますので、9月12日にスペシャルイベントで、この秋発売される新型iPhoneの発表がされると思います。

昨年発表されたiPhoneXについては、発売当初は、価格が高額すぎて、iPhone8の販売数量に比べて、販売数が伸びないのでないかと予想されていましたが、実際のところは、2018年1月から3月の世界での販売台数では、アナリストの予想に比べては少なかったですが、販売台数1位は約1600万台でiPhoneXで、販売台数2位はiPhone8(販売台数約1250万台)に比べ、約350万台も多く売れています。





発表されるニューモデルは、iPhoneとAppleWatch

発表が予想されるアップルのニューモデルは、iPhoneとAppleWatchで、次のような感じになる見込みです。

iPhone

iPhoneXs(仮称)
5.8インチ有機ELディスプレイ画面搭載(iPhoneXの後継モデル)
iPhoneXsPlus(仮称)
6.5インチ有機ELディスプレイ画面搭載(iPhoneXのPlus型後継モデル)
iPhone9(仮称)
6.1インチ液晶ディスプレイ画面搭載(iPhone8の後継モデル)

5.8インチ有機ELディスプレイ画面のiPhoneXsと6.5インチ有機ディスプレイ画面搭載のiPhoneXsPlusについては、例年通りの進化かと思われますが、iPhone8の後継モデルと予想されているのが、6.1インチの画面とは、ちょっと意外ですね。

iPhone8の後継モデルについては、大画面のPlusモデルを販売しないため、6.1インチの液晶ディスプレイを採用したんでしょうね。






AppleWatch

新しく発売されると予想されるAppleWatchは、外寸のサイズはそのままで、画面サイズが少し大きくなると予想されています。また、AppleWatch側面にあった物理的なボタンが静電容量式のタッチボタンに変更される見込みです。

物理的な動作が無い静電容量式タッチセンターにする方が故障も少なくなると思われますね。


尚、日本時間では、9月13日午前2時になりますので、13日早朝には、新しいiPhoneとAppleWatchが分かると思います。毎年のことですが、ちょっとわくわくしますね。




copyright©2011~2020 iPhoneビギナーズ「いまさら聞けない操作入門マニュアル」 all rights reserved.

「iPhoneビギナーズ「いまさら聞けない操作入門マニュアル」」の記事や画像等の全てのコンテンツについて無断複写・転載・転用を禁止します。