ついに日本国内でも正式にSIMフリーのiPhoneが発売

ついに来たという感じですね。
アップルストアー(アップル社)から、日本国内向けにSIMフリーのiPhoneが販売されました。

業界ではちょっとした話題になっていますね。
この秋に、ドコモからもiphoneが発売されていますので、日本では、iPhoneの購入をソフトバンク、au、ドコモから選べるようになったのでアップルがSIMフリーのiPhoneを発売しても、携帯電話会社には大きな影響が無いということからですかね。





日本の携帯電話3社のSIMフリーのiPhoneへの対応状況

アップルストアーから、SIMフリーのiphoneが発売されたところで、日本の携帯電話3社の対応はどうなのでしょうか?
SIMフリー対応のiPhone向けのSIMが無ければ、使えませんからね。

ソフトバンク
iPhoneについては、日本国内のアップルストアーで購入したSIMフリー対応のiPhoneにのみにSIMカード契約は行えます。
つまり、契約して発行されるSIMカード(USIMカード)は、iPhone5Sまたは5C用のnano-USIMカードになります。海外からの輸入品のSIMフリーのiPhoneへのUSIMカードの契約は行っていません。
パケット料金は、iPhone用となるようですが、ソフトバンクからの購入したiPhoneのような割引サービスなどは適用外となるようです。メールは、MMSメッセージについても発行されるようです。
ソフトバンクのWebのQ&Aに上記の対応について、掲載されています。
au
ソフトバンクと同様に、日本国内のアップルストアーで購入したSIMフリー対応のiPhoneにのみにSIMカード契約は行えます。
2013/11/23時点で、Webページには掲載はされていないようです。店舗へ直接依頼して対応となるようです。
ドコモ
ドコモは、以前から、SIMフリー用に契約ができていましたので、変更はないようです。但し、パケット料金は、iPhone向けの料金ではなく、一般スマートフォンと同じXiパケホーダイのプランとなるようです。

日本でSIMフリーのiPhoneを購入するメリットってあるのだろうか?

海外と日本をよく行き来している人には、海外の国ごとに、USIMカードを差し替えて利用できるので、フリーのiPhoneは、メリットがあると思いますが、普通の人が、日本国内で、SIMフリーのiPhoneを利用するメリットは、国内大手3社の携帯電話がすでにiPhoneを取り扱っているので、なかなか見いだせないかと思いますね。

地域によって、ソフトバンクが繋がりやすいとか、auがよくつながるとか、ドコモがこのエリアはいいとかは、あると思いますが、3つの携帯回線のUSIMカードを契約するは料金的にナンセンスですしね。
そして、日本のように新規購入時や乗換時のキャンペーンがあると約7万円もするSIMフリーのiPhoneを購入するメリットのある人っているのでしょうか?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

copyright©2011~2020 iPhoneビギナーズ「いまさら聞けない操作入門マニュアル」 all rights reserved.

「iPhoneビギナーズ「いまさら聞けない操作入門マニュアル」」の記事や画像等の全てのコンテンツについて無断複写・転載・転用を禁止します。