TopPage>iTunesの使い方>iTunesの音楽データを家族で共有するホームシェアリング

iTunesの音楽データを家族で共有するホームシェアリング

iTunesの機能に、ホームシェアリングという機能があります。
これは、複数のパソコンのiTunesに保存されている音楽データを共有して利用できる機能です。

ご自宅に複数のパソコンをお持ちの場合や、外出用にモバイルパソコン(今では、仕事上以外ではあまりいないかもしれませんが)を利用している人には、iTunesの音楽データを含むライブラリ―データが共有利用できる便利な機能です。

ここでは、iTunesの音楽データを共有利用できる機能のホームシェアリングの使い方をご紹介しています。


ホームシェアリングの機能について

iTunesのホームシェアリングの使い方の前に、まずは、ホームシェアリングの機能について理解しておきましょう。

ホームシェアリングで共有するには同じAppleIDでサインインが必要

ホームシェアリングという名前から、ご家族で複数のAppleIDで、iTunesのライブラリーが共有できると思われるかもしれませんが、ホームシェアリングでiTunesのライブラリーを共有するには、同じAppleIDでサインインする必要があります。

ホームシェアリングで共有できるのは5台まで

ホームシェアリング機能でiTunesライブラリーデータを共有できるのは、同じAppleIDでも5台までのパソコンとなります。
WindowsパソコンとMacパソコンが混在していても大丈夫です。また、Windows8タブレットもWindows8用のiTunesがインストールしてあれば、ホームシェアリングすることが可能です。

ホームシェアリング出来るのは同一ネットワーク上のパソコン

ホームシェアリングという名称から、家にあるパソコンが無条件で共有できる対象になると思われますが、一つだけ、注意があります。ホームシェアリングのホームとは、家ということではなく「現在いるネットワーク上」という意味ということです。

ホームシェアリングが5台まで出来るといっても、そのパソコンは、同一ネットワーク上にある必要があります。

つまり、ホームシェアリングとは、別の言い方をすると、現在いるネットワーク上のパソコンのiTunesライブラリーをシェアリング(共有)するということなのです。

ご家庭で複数のネットワークを構築されている人はほとんどいないと思いますので、ホームシェアリングは、家庭内シェアリングと理解しても、まあ問題ないですね。

ホームシェアリングの機能は、共有利用と転送機能

ホームシェアリングの機能は、大きく二つに分けることができます。

一つは、共有利用
iTunesのライブラリーは、それぞれのパソコンに保存のままに、ストリーミング再生する機能です。
リビングで、2階の書斎や寝室にあるパソコンのiTunesに保存してある音楽データを聞いたり、ムービーを見たりする機能です。
もう一つは、ライブラリーデータの転送機能
ホームシェアリングしているパソコンのiTunesライブラリーから、他のパソコンのiTunesライブラリーに転送する機能です。
iTunesライブラリーのアプリなどを、転送する時に便利な機能です。


ホームシェアリングの使い方・利用方法

では、これから、ホームシェアリングの利用方法・使い方についてご紹介します。

尚、音楽データや、ムービーの転送などは、著作権を侵害しないようあくまでも個人使用の範囲内で行うようにしましょう。


iTunesのホームシェアリングをオンにする

共有利用したいパソコンのiTunesのホームシェアリングをオンにします。
リビングのパソコンと書斎のパソコンの2台のiTunesをホームシェアリングで共有利用するには、それぞれのiTunesについて、ホームシェアリングをオンに設定します。

iTunesのメニューにあるファイルを開き、ホームシェアリング項目のホームシェアリングをオンにするを選択します。

iTunes_ホームシェアリング_オン

共有するAppleIDのサインイン

ホームシェアリングで共有したいAppleIDとパスワードを入力して、サインインします

iTunes_ホームシェアリング_AppleIDサインイン

ホームシェアリングのAppleIDのサインインが完了すると、左のホームシェアリング完了画面が表示されます。

iTunes_ホームシェアリング完了画面

ホームシェアリング中の利用法

ホームシェアリングで共有化した後は、ホームシェアリングしているiTunesがサイドバーメニューのホームシェアリング項目の下に表示されます。

二つのiTunesでホームシェアリングしている時には、利用法は、いたって簡単で共有化しているパソコンのiTunesのライブラリーを開いて利用するだけです。

iTunes_ホームシェアリング共有中画面

ホームシェアリングは、同一AppleIDでの共有機能でしたが、異なるAppleIDで音楽データを共有したいという場合もあるかと思います。

異なるAppleIDで、iTunesの音楽データなどの共有は、こちらでご紹介しています。




copyright©2011~2021 iPhoneビギナーズ「いまさら聞けない操作入門マニュアル」 all rights reserved.

「iPhoneビギナーズ「いまさら聞けない操作入門マニュアル」」の記事や画像等の全てのコンテンツについて無断複写・転載・転用を禁止します。